麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

大洋技研株式会社
全国デカ盛りの旅3周目 第46回:和歌山県

全国デカ盛りの旅3周目 第46回:和歌山県

CABO求人MEWS

全国デカ盛りの旅3周目:和歌山県

以前和歌山を訪れた時は「満幸商店」でしらす丼をいただきましたが、今回も別のお店でデカ盛しらす丼。お店は藤並にある「則種」。鮮度の問題でお店では滅多に食べられない生しらすもいただけるという人気のお店です。

こちらでは1日3食限定で、大盛デラックスしらすDON丼なるチャレンジメニューが提供されています。ご飯だけで1.5kg。25分以内に完食すると無料にはなりませんが1000円分の食事券がもらえます。3食限定なので前日に予約してから訪問しました。

デラックスしらすDON丼登場。しらす以外に鮭、明太子、錦糸卵、刻み海苔、南高梅、えのきと具材が豊富で食べやすそうだったのでこれなら何とかいけるかもしれません。お姉さんの合図でバトル開始です。

ご飯を中心に食べ進めつつ、左手で醤油を適宜垂らしながら喉の通りをよくします。水は口に含む程度にして飲み込んでいきます。しらすはほどよく味付けされていて食べやすく美味しい。チャレンジ関係なくゆっくり味わいたいところですが、チャレンジと言われるとどうしても挑みたくなるのは悲しい性というやつです(笑)

残り10分ほどでなかなかご飯が喉を通らなくなってきます。幸い今回は具材が豊富なので飽きにくい、特に南高梅の酸味のおかげで食欲が回復。残り1分半くらいでいけるかどうかギリギリかなと思ったところでお姉さんから残り3分の声を聞いて勝ちを確信しました。

23分46秒で完食。チャレンジ成功です。時間的にはギリギリでしたが、米と海産物なのでカツ丼とかと比べると胃袋にまだ余裕があります。食事券1000円いただきました。期限は無しとのことなので、いつかこの食事券をつかって生しらす丼もいただこうと思います。ご馳走さまでした。

店舗情報

則種

▼住所

和歌山県有田郡有田川町天満28-15

▼営業時間

11:00~17:00

日曜営業

▼定休

水曜日

赤で塗りつぶしている箇所は既に旅した都道府県になります。
今回は和歌山を攻略しました、残り1都道府県となります。



 ▼これまでの目次はこちら

和歌山県の雀荘情報

https://mj-king.net/tokushuses/prefs/30

この連載の目次ページを見る

この記事のライター

ネマタ
浄土真宗本願寺派の僧侶。麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者。
同サイトは日本麻雀ブログ大賞2009で1位に。
1984年佐賀県生まれ。
東京大学文学部中退。

著書:「勝つための現代麻雀技術論」「もっと勝つための現代麻雀技術論 実戦編

新着記事

Return Top