麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

学生麻雀連盟
鈴木たろう・鈴木達也の”本音を暴く”オフ会をレポート!

鈴木たろう・鈴木達也の”本音を暴く”オフ会をレポート!

CABO求人MEWS

麻雀ウォッチで以前告知した鈴木たろうプロ、鈴木達也プロの共催によるオフ会イベント「DS~たろう・達也の本音を暴こう!」が、9月23日に上野にあるシェアオフィス&コワーキングスペース「いいオフィス」にて行われました!

オフ会の内容は、対局ではなく鈴木たろうプロ、鈴木達也プロと食事をしながら会話ができる、というもの。

普段、雀荘や大会のゲストで会うことはあっても、会話をしたり食事をしたり、という機会はなかなかない上に、鈴木たろうプロは本人も言うようにかなりのレアキャラ。

ということで参加費1万円にも関わらず、申し込みから間もなく定員に達したので定員を増やして対応する、という大盛況ぶりでした。

aIMGP2105
▲会場のいいオフィス。雰囲気の良いイベントスペースです

 

18:30の開場と共に、20数名の参加者が一斉に受付へ。若い方の姿が多く、女性の方も参加されていました。1/3が女性ということで、新しいファン層を感じます。

開始前に何切る問題が配られ、正解者には賞品が贈られます。回答が合っているかどうかではなく、たろうプロ、達也プロの選択に近い人が正解、というシステムで、参加者の方々は、席に着くなり問題に見入り、真剣に解いていました。

IMGP2217_R

IMGP2109_R
▲本格的な料理も提供されていましたよ!

 

オープニングはまずお二人の挨拶から。人前でしゃべるのが苦手な達也プロは、開始前にウーロンハイを4杯飲んで本番に臨んだものの、挨拶にはまだお酒が足りなかったとのコメント。達也プロの緊張をほぐすには相当量のアルコールが必要なようです。

たろうプロの挨拶が終わると、参加者の方々にはシャンパンが振る舞われ、全員で乾杯をしてオフ会がはじまりました。

IMGP2182_R

IMGP2214_R

 

まずはたろうプロ、達也プロが参加者のみなさんの質問に答えるコーナーです。

好きな食べ物は?という質問では、達也プロが期待通りに「ラーメン」と回答してくれました。

他にも人生観やお互いをどう思っているか?などのプライベートな質問もありました。

 

麻雀に関しては、仲良しの麻雀プロやプロになったきっかけといった質問も。

最近増加している自分では麻雀を打たない「観る雀」については、「ありがたい存在。見る雀してるだけでも、面白い番組も多いし、もっと増えて欲しい。」「AbemaTVのおかげで見てる人がとても多いんだなーと生活で感じる場面も多い。麻雀が、プロ野球みたいに毎日やってたら面白いんじゃないか」と回答しました。

 麻雀を好きになるためには、「勝つことを考えるのであれば、まずはオリないこと。オリは、攻めがあるからこそ生きる技術。攻めがないとオリる意味もない。」「麻雀はコミュニケーションツールで、地位の壁を越えられる。そのコミュニケーションを楽しむことも大切。」といった具体的なアドバイスも。

aIMGP2243

IMGP2390_R
▲女性からの人気も高いお二人

 

2人が何を切るか当てるクイズでは、あのオリジナルシャツがプレゼントされました。

かなり個性的な選択をするお二人ですが、見事シャツをゲットされた方がいましたよ!

IMGP2227_R

IMGP2394_R

 

あっという間の2時間30分でしたが、参加者は大好きなお二人と間近で話したり、握手をしたり、写真を撮ったりと大満足といった表情。

トークを心配された達也プロも「いっぱいお喋りする達也さんが見られて良かった」と感激され、新たな一面を見せてくれました。

まだまだ話したり無いという参加者もいて、リクエストが多ければまた開催されるかも!?

麻雀が打てない人でも気楽に参加できるイベントがもっと開催されるといいですね!

aIMGP2383

------------------------------------------------------------------------------------

今後のご要望、お問い合わせがありましたら下記までご連絡下さい。

■たろう・達也の本音を暴こう運営事務局
メールアドレス:dsmaster@appli-c.com

 

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top