麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
土田のデジタル 7.中ぶくれ形の優劣

土田のデジタル 7.中ぶくれ形の優劣

CABO求人全自動麻雀卓スリム

中ぶくれ形は、4パターンに分かれます。左右対称形なので、1・2・2・3と7・8・8・9は同じ意味合いです。同様に2・3・3・4と6・7・7・8、3・4・4・5と5・6・6・7、そして、5が中ぶくれの4・5・5・6があります。

 中ぶくれの形を見るときには、1・2と2・3、7・8と8・9のように、中ぶくれの真ん中で組み合わせを割ります。2・3と7・8の両面形は一番和了りやすい形です。しかし、1・2と8・9は辺張になってしまいますので、2や8は外しましょう。2・3・3・4は1・4と2・5待ち、6・7・7・8は5・8と6・9待ちと、端に寄った両面形ですので和了りやすく、2組の組み合わせを作りやすい形です。3・4・4・5は、2・5と3・6待ち、5・6・6・7は、4・7と5・8待ちです。2・5と5・8待ちは2と8が和了りやすく良いですが、3・6と4・7待ちは和了りやすさが落ちます。特に赤を使う麻雀では出にくいです。4・5・5・6は、3・6と4・7待ちなので、歓迎できません。

 良い中ぶくれ形の順にまとめると、次のようになります。
2・3・3・4 6・7・7・8
3・4・4・5 5・6・6・7
4・5・5・6
1・2・2・3 7・8・8・9

関連するカテゴリー

 『麻雀のすべて』 (総合ページ)

記事提供元

「麻雀のすべて」
最新の情報はコチラから http://mjall.jp/
 

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top