麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

大洋技研株式会社
土田のデジタル 32.安全牌残しの形

土田のデジタル 32.安全牌残しの形

CABO求人全自動麻雀卓スリム

 手牌は手広く構えたいですが、場面が煮詰まってくると、いつ立直がかかってくるか分かりませんので、押し返す力が手牌には必要です。安全牌が1枚あれば、気持ち的にも押し返しやすくなりますし、まず立直、一発をしのげます。2巡目以降は手牌の形が良ければ攻めますが、安全牌を切って立直といければ一番良いです。中盤の8、9巡目以降の安全牌の抱え方は、一つのテクニックです。早くに安全牌を抱え過ぎるのは、弱気ですし、手狭になります。安全牌を1枚残すということは12枚で戦うということですので、それなりの勝算がなくては残せません。

""

 手牌にドラはなく、は安全牌とします。1・2・3の三色模様の手牌です。を切れば、が3枚になるか、をもう1枚使える分、若干の受けの広さがあります。しかし、ここは安全牌を1枚残して、安定感のある待ちと""待ちにしたいです。聴牌する枚数は少し減りますが、後々、3枚あるが相手に当たりかねません。

 例えば、次に"が入り、三色が確定し、でロンと言われたら、後味が悪いです。これは一つのチャンス手ですから、を残してを1枚切るデジタル的な打ち方が良いです。攻守のバランスを取るには、中盤に入ったら、安全牌を残してもいい手牌かどうかを確認しましょう。

"""""

 ドラは"です。平和形のドラ赤の一向聴です。安全牌のをこのまま切り、"の暗刻の可能性を残したいところですが、中盤で手を広げ過ぎてしまうと、ぶつかり合ったときにロンされてしまいます。を1枚切っても、待ちの好形です。"が3枚になる可能性を追いかけるより、安全度も少し考えましょう。この打ち方が、勝率を高めていく形になります。

"""""

 タンヤオ、平和、三色形の一向聴です。"といった牌は暗刻になりづらく、また、相手に非常に必要とされやすい牌ですので危険です。

"""""

 を切った形です。6・7・8のタンヤオ、平和、三色の一向聴で構えておいたほうが安心感があり、押し返す力も手牌に加わってきます。

"""""

 を切った形です。相手からリーチがかかり、で当たると悔やまれます。私的なデジタルでは、中盤でこれだけ手が整っているのであればチャンスです。押し返す意味を込めて、の安全牌を残して、を打ちましょう。これが安全牌残しの典型的な手牌です。

関連するカテゴリー

 『麻雀のすべて』 (総合ページ)

記事提供元

「麻雀のすべて」
最新の情報はコチラから http://mjall.jp/
 

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top