麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

学生麻雀連盟
土田の麻雀道 107.卓から体が離れない姿勢の堅持

土田の麻雀道 107.卓から体が離れない姿勢の堅持

CABO求人全自動麻雀卓スリムプラススコア

 麻雀に限らず、姿勢が良い人は良いものを生み出します。良いオーラ、気が出て、相手を楽にさせます。何か良い感じのムード、その場の空気が良い気に流れてきます。頭の中よりも、ひらめきや一瞬の感覚で打っていったほうが間違いは少ないゲームですから、それを維持するために姿勢が大事です。

 目の高さや位置がずれないように、猫背になったり、肘をつくことはやめましょう。肘をつくと体が傾き、目の位置もずれて、感覚の鈍った内容になり、ろくなことがありません。ましてや卓に肘を付けて打つなんていうことは最悪です。

 いつも背筋をピンと張ったまま打つのは、腹筋や背筋に負担がかかり大変ですが、できる限り姿勢に気を付けましょう。ツモってきたときと同じ目の位置から打牌をすると、卓の中に入っていく感覚になれます。

 そうすると、不思議ですが見えないものが見えてきます。見えないものを操るゲームですが、ふと見える瞬間があります。

 また、卓から体が離れない姿勢を保つということが大事です。卓から握り拳1つ分ほど間隔を空けたぐらいの距離感で打つと、非常に良い姿勢が保てます。

関連するカテゴリー

 『麻雀のすべて』 (総合ページ)

記事提供元

「麻雀のすべて」
最新の情報はコチラから http://mjall.jp/
 

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top