麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

大洋技研株式会社
阿部孝則が5年ぶり2度目の優勝 / RMUリーグ第10節(最終節)結果

阿部孝則が5年ぶり2度目の優勝 / RMUリーグ第10節(最終節)結果

CABO求人MEWS

<RMUリーグ>◇第10節◇30日◇東京・麻雀スタジオ


 RMU(リアル・マージャン・ユニット)のトップリーグ「第7期RMUリーグ」の最終節となる第10節が30日、東京の麻雀スタジオで行われ、阿部孝則が第2期以来5年ぶり2度目の優勝を果たした。

 1,2回戦で松ヶ瀬隆弥が2連勝し、3回戦では谷井茂文がオーラスの大連荘で70000点のトップ。荒れた展開でも「自分の麻雀をしっかり打つ事を考えて打った。」と黙々といつもの麻雀を打ち続けた。

 「もう勝てないかと思った」。第2期を優勝したが、3~5期で絶不調に。「押し切れなかった、勝負に参加できなかった」という暗黒の時代に引退も考えたというが、「継続してこれたからこそ優勝できたので、仮に勝てなくなったとしても、麻雀が打てる内は続けていきたい。」と力強く語った。

第7期RMUリーグ
順位選手名ポイント
1 阿部 孝則 163.7
2 松ヶ瀬 隆弥 102.9
3 谷井 茂文 80.1
4 河野 高志 ▲139.3
5 多井 隆晴 ▲212.4

【RMUリーグ概要】
S級ライセンスもしくはR1で優勝したA級ライセンス、またはクライマックスリーグで優勝したB級ライセンスのみが所属することができるプロリーグ。
年間10節40半荘を行う。第7期は5人打ちのため、1節に付き、抜け番制の5回戦を行う。
※人数が4の倍数に満たない場合、ランキング最上位者を補充する場合がある。

【歴代優勝者】
第1期 多井隆晴
第2期 阿部孝則
第3期 多井隆晴(2)
第4期 谷井茂文
第5期 河野高志
第6期 多井隆晴(3)
第7期 阿部孝則(2)

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top