麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

大洋技研株式会社
Pirates・朝倉がチンイツの直撃を決め逆転勝利!ファイナルシリーズも間近か!?【Mリーグ 1/28 第1試合結果】

Pirates・朝倉がチンイツの直撃を決め逆転勝利!ファイナルシリーズも間近か!?【Mリーグ 1/28 第1試合結果】

CABO求人全自動麻雀卓スリム

麻雀プロリーグ「大和証券Mリーグ2018」は1月28日に、EX風林火山 対 KONAMI麻雀格闘倶楽部 対 UNEXTパイレーツ 対 チーム雷電 の対戦が行われた。

1/28試合開始前の順位表 ©AbemaTV

第1試合は、Piratesから朝倉、雷電から萩原、風林火山から亜樹、麻雀格闘俱楽部から前原の対局。

第1試合の出場選手 ©AbemaTV

亜樹が東1局、東2局と満貫をアガり好調な滑り出しを決める。

東2局 亜樹の海底での2000・4000 ©AbemaTV

しかし東3、東4と朝倉がアガり南1局の親番でも3軒リーチを制して亜樹に迫る。

南1局 朝倉の3900リーチを萩原からアガる ©AbemaTV

そして南3局では聴牌していた亜樹からチンイツの8000を直撃、遂に逆転に成功。

南3局 朝倉の8000 ©AbemaTV

南4局では前原がラス目の親番となった。朝倉が先制ので役なしの為リーチ。勝負に出るもピンズのホンイツに向かっていた前原が海底の1巡前に聴牌、そして海底にツモり6000オールの起死回生のアガリを決めた。

南4局 前原の6000オール ©AbemaTV

しかし最終局は朝倉がアガりトップを獲得した。

朝倉は試合後のインタビューで「新年入ってもやもやするような2着が続いていたのでとても嬉しいです。現在の状況は横一線で、開幕戦のような気持ちで打っています。もう少しポイントが動くと変わってくるかもしれませんが。Piratesは苦しい戦いが続いていますが何としてでもファイナルシリーズに進出したいと思っています、応援よろしくお願いいたします!」と語った。

第1試合でトップを取った朝倉  ©AbemaTV

1位:朝倉(Pirates)+58.9
2位:亜樹(風林火山)+8.2
3位:前原(麻雀格闘俱楽部)▲12.0
4位:萩原(雷電)▲55.1

1/28 第1試合後のランキング  ©AbemaTV

関連記事

第二試合の結果はこちら

 

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top