麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

大洋技研株式会社
KONAMI麻雀格闘倶楽部 | リーグ内最大火力の超攻撃的チーム!

KONAMI麻雀格闘倶楽部 | リーグ内最大火力の超攻撃的チーム!

BULL2021求人ニルウッドカバー

KONAMI麻雀格闘倶楽部は2018年に発足し、Mリーグ参戦。初回大会ではファイナルシーズンまで勝ち進むも4位敗退。それ以降ファイナルシーズンへの進出はなく、優勝から大きく遠ざかっている。

佐々木寿人を筆頭に、一度火がつくと手が付けられない超攻撃的な選手たち。2021シーズンでは、EX風林火山で活躍した滝沢プロや、声優としても名を馳せる伊達プロを加え、新たな体制で優勝を掴みに行く。そんなKONAMI麻雀格闘倶楽部のチーム情報や、選手情報を紹介していく。

目次

KONAMI麻雀格闘倶楽部のチーム概要

チーム名 KONAMI麻雀格闘倶楽部
オーナー 株式会社コナミアミューズメント
マネージャー 石田進矢
選手

佐々木寿人
高宮まり
前原雄大(2018-2020)
藤崎智(2019-2020)
滝沢和典(2021-)
伊達朱里紗(2021-)

公式SNS Twitter
YouTube

事業推進部長の石田氏は、監督ではなくマネージャーという立ち位置。チーム名はオーナーの株式会社コナミアミューズメントの大人気ゲーム『麻雀格闘倶楽部』から。読みとしては「マージャンファイトクラブ」となる。「格闘」の名に恥じない対局を見せたいとメンバーは燃えている。

Mリーグ戦績

Mリーグ2018

 

順位

総合ポイント

レギュラーシーズン

3

39.2pt

ファイナルシーズン

4位

-282pt

Mリーグ2019

 

順位

総合ポイント

レギュラーシーズン

3位

195.0pt

セミファイナル

5位

-65.0pt

ファイナルシーズン

Mリーグ2020

 

順位

総合ポイント

レギュラーシーズン

5位

-168.5pt

セミファイナル

5位

-98.3pt

ファイナルシーズン

KONAMI麻雀格闘倶楽部現在のチームメンバー

佐々木 寿人(ささき ひさと)

異名

麻雀攻めダルマ

生年月日

1977年1月12日

出身地

宮城県仙台市

血液型

O型

趣味

3人麻雀

公式SNS

Twitter

所属プロ団体

日本プロ麻雀連盟

主なタイトル

第37期鳳凰位
第9・11・12・17回モンド杯
第4・5・10・14・19期天空麻雀
第10期チャンピオンズリーグ
第7期麻雀グランプリMAX
麻雀日本シリーズ2018
RTDトーナメント2019
麻雀プロ団体日本一決定戦

積極的にリーチをかけていく攻撃的なスタイルから、「寡黙なリーチファイター」「麻雀攻めダルマ」「無敵のストリートファイター」と呼ばれることもある。寿人の麻雀との出会いは高校2年生の時、友人に誘われたことがきっかけだったという。そこからどハマりし、大学生になってからも麻雀漬けの日々を送った。将来について考えた結果、大学を退学して麻雀の世界で生きていくことを決意。22歳の時に上京。

その後、同チームの前原や、日本麻雀連盟所属の荒正義から熱烈な勧誘を受け、プロの道へ進む。プロになってからは数々のタイトルを獲得し、2018年にKONAMI麻雀格闘倶楽部から1位指名を受け、Mリーガーとなる。Mリーグ初役満となる国士無双和了、2020シーズンではMVPとして表彰されるなど、チームのエースとして、大きく貢献している。

Mリーガー列伝(6):佐々木寿人(麻雀格闘倶楽部)

Mリーグ2020 個人成績

 

試合数

総局数

ポイント

レギュラーシーズン

30

399

494.1pt

セミファイナル

7

88

-80.8pt

ファイナルシーズン

高宮 まり(たかみや まり)

異名

淑女なベルセルク

生年月日

1988年11月8日

出身地

茨城県

血液型

O型

趣味

写真

公式SNS

Twitter
ブログ

所属プロ団体

日本プロ麻雀連盟

主なタイトル

第11回女流モンド杯
第1回女流プロ麻雀日本シリーズ
女流雀士プロアマNo.1決定戦てんパイクイーン

高宮は抜群のプロポーションを活かして、グラビア活動もしている人気女流雀士。その見た目からは想像できない攻撃的な麻雀から、「淑女なベルセルク」と呼ばれる。幼い頃から勉強、スポーツ、読書と、何にでも興味を持つ好奇心旺盛な性格だった彼女。麻雀を知るきっかけとなったのは、漫画『だめんず・うぉ〜か〜』だったという。

麻雀の勉強をするために麻雀店でアルバイトを始め、23歳の時にプロになる。プロ3年目の頃は順調にタイトルを獲得し、そのまま順風満帆に行くかと思われた彼女の麻雀人生だったが、急にスランプに。リーグ戦の降級をきっかけに、なかなか結果が出せなくなってしまった。そんななか転機となったのが、Mリーグドラフト指名だった。本来の持ち味である思い切った攻めの麻雀を心掛けるようになり、Mリーグ2019では個人成績トップ10に入るなどの活躍を見せた。

Mリーグ2020 個人成績

 

試合数

総局数

ポイント

レギュラーシーズン

20

241

-246pt

セミファイナル

4

50

118pt

ファイナルシーズン

高宮まり「麻雀は情操教育みたいな感じ」 Mリーガー列伝(22)

滝沢 和典(たきざわ かずのり)

異名

麻雀バガボンド
麻雀界のタッキー
越後の奇跡

生年月日

1979年12月6日

出身地

新潟県長岡市

血液型

ギター・お酒

公式SNS

Twitter

所属プロ団体

日本プロ麻雀連盟

主なタイトル

麻雀最強戦「最強の麻雀戦術本プロ決定戦」
第13回モンド杯
第33期王位
第32期王位
第2回モンド王座決定戦

2021シーズンから、KONAMI麻雀格闘倶楽部に加入した滝沢プロ。2020シーズンまではEX風林火山に在籍し、その優勝に大きく貢献した。EX風林火山に加入するまでは成績が振るわない時期もあり、麻雀をやめることすら考えていた滝沢。ドラフトでの指名をきっかけに、1日10時間以上もの練習を積み、自分の麻雀を見つめ直した。2020シーズンでEX風林火山を優勝に導いたその手腕が、麻雀格闘倶楽部でも振われることを期待するファンも多い。

Mリーグ2020 個人成績(EX風林火山)

 

試合数

総局数

ポイント

レギュラーシーズン

31

331

2pt

セミファイナル

8

96

60.9pt

ファイナルシーズン

4

42

59.5

業界を引っ張り続ける麻雀バガボンド・滝沢和典の魅力とその美しい雀風

伊達 朱里紗(だて ありさ)

異名

夢見るセイレーン

生年月日

1991年5月10日

出身地

兵庫県

血液型

B型

趣味

水彩色鉛筆画、ライブ鑑賞

公式SNS

Twitter

所属プロ団体

日本プロ麻雀連盟

所属リーグ

D3リーグ(2021年8月時点)

主なタイトル

第1期桜蕾戦

麻雀プロでありながら、声優としても活動している伊達。麻雀アニメの代表格『咲-Saki- 全国編』では上重漫役を勤めていた。声を生業にしているだけあって、麻雀実況者としても注目されている存在だ。そんな伊達の麻雀は、果敢にリーチや鳴きを仕掛ける攻撃的な姿勢が特徴。プロ入会は2019年とまだ日は浅いが、その実力は折り紙付き。2021シーズンを盛り上げる華としても注目されているプロ雀士だ。

麻雀で認めてもらいたい!新Mリーガー伊達朱里紗の麻雀にかける熱い想い

KONAMI麻雀格闘倶楽部過去のチームメンバー

前原 雄大(まえはら ゆうだい)

異名

地獄の門番

生年月日

1956年12月19日

出身地

東京都府中市

血液型

A型

趣味

読書、美術館巡り

公式SNS

Twitter

所属プロ団体

日本プロ麻雀連盟

主なタイトル

第12・25・33・34期鳳凰位
第14・15・24・25・26期十段位
他多数

日本プロ麻雀連盟1期生の大ベテラン。年齢を全く感じさせないパワフルな打ち筋から、「ゴジラ」とも呼ばれる。プロ雀士の誰もが憧れるG1タイトルを何度も獲得している、麻雀界の生きる伝説である。

前原が25歳の時に日本プロ麻雀連盟が設立され、研修生となったのち、彼のプロ人生がスタートした。研修生は100人以上いたが、プロになったのは3人のみだったという。2018年、KONAMI麻雀格闘倶楽部からドラフト3巡目指名。父親のような存在として、チームを引っ張っている。

2020シーズンを最後に自由契約となった。

【Mリーグ】KONAMI麻雀格闘倶楽部が佐々木寿人、高宮まりとの契約を更新、前原雄大、藤崎智との選手契約満了を発表

Mリーグ2020 個人成績

 

試合数

総局数

ポイント

レギュラーシーズン

21

250

-251.8pt

セミファイナル

3

32

-8.3pt

ファイナルシーズン

前原雄大「麻雀自由であれ」先人としての誇りと願い Mリーガー列伝(23)

藤崎 智(ふじさき さとし)

異名

麻雀忍者

生年月日

1968年1月25日

出身地

秋田県

血液型

O型

趣味

ゲーム

公式SNS

Twitter

所属プロ団体

日本プロ麻雀協会

主なタイトル

第30・36期鳳凰位
第16・33・34期十段位
第3・5・6回日本オープン

「麻雀忍者」と呼ばれるようになったのは、ヤミテンを多用するプレイスタイルから、萩原聖人に「まるで忍者だ」と言われたのがきっかけだという。段位は麻雀界のレジェンド・前原と同じ九段、数々のG1を制している実力派である。麻雀と出会ったのは中学生の頃。そこから社会人になるまで、趣味でずっと続けてきた。サラリーマンとして1年半程働いたあと、麻雀店で働き始める。

その後29歳の時にプロ入り、1年目から十段位の決勝に進むという快挙を達成。その時決勝で対戦した沢崎(KADOKAWAサクラナイツ)元で麻雀の腕を磨いた。そして2019年、KONAMI麻雀格闘倶楽部の4人目のメンバーとしてドラフト指名。同年のMリーグではファイナル進出は叶わなかったものの、藤崎は最終戦に脅威の追い上げを見せ、見るものの度肝を抜いた。

2020シーズンを最後に自由契約となった。

【Mリーグ】KONAMI麻雀格闘倶楽部が佐々木寿人、高宮まりとの契約を更新、前原雄大、藤崎智との選手契約満了を発表

Mリーグ2020 個人成績

 

試合数

総局数

ポイント

レギュラーシーズン

19

223

-164.8pt

セミファイナル

2

20

-40pt

ファイナルシーズン

藤崎智「後輩へ受け継ぐ先輩の恩」Mリーガー列伝(24)

KONAMI麻雀格闘倶楽部の対局模様

【Mリーグ2020 レギュラーシーズン72日目】2021/2/9

チームは連続4着が続いており、苦しい展開。そんな状況で迎えた72日目、第1試合に高宮が出陣する。対局者は亜樹、丸山、白鳥。人気女性雀士3人が集う対決となった。東場は打点が低いものの、3回のアガリを決めて亜樹、白鳥に食らいつく。

南場でも、亜樹と白鳥がそれぞれアガリを決めて、大混戦のまま迎えた南3局。ここで高宮がドラ赤のリーチをかけて見事ツモ。2000・4000で1位に躍り出た。オーラスは亜樹の1人聴牌のまま流局となり、しぶとく守り抜いた高宮の粘り勝ち。チームの嫌な雰囲気を変える1局となった。

【Mリーグ2020 セミファイナルシーズン7日目第2戦】2021/4/22

この日の第1戦終了時点で、KONAMI麻雀格闘倶楽部の順位は最下位の6位。ここでチームのエース・寿人が、とんでもない記録を打ち立てる。対局者は園田、萩原、堀。東場は2回のアガリを決め、トップについて南場へ突入すると、寿人怒涛のアガリラッシュが始まる。

終わってみると、なんと半荘でアガリ7回という驚くべき数字を叩き出していた。加えて、平均打点も高かったことから、その得点は98,200点でMリーグ最高スコアとなる。結果としてチーム順位を2つあげて4位となり、ファイナル出場の可能性を繋いだ。一度火がつくと止まらない、まさに「麻雀攻めダルマ」の名に相応しい対局といえる。

KONAMI麻雀格闘倶楽部のニュース

高宮、岡田の『牌×牌』コンビ再び!

2020年、大人気の女性雀士2人が、コラボ写真集『牌×牌』を発売。この写真集は飛ぶように売れ、Amazonランキングで1位を獲得。『牌×牌Ⅱ』も発売された。

この『牌×牌Ⅱ』発売から半年以上の時を経て、今度は「理麗麻雀4〜最強女流ペア決定戦〜」でタッグを結成。2人のツーショットを投稿した岡田のInstagramには、多くのコメントやいいね!が寄せられた。『牌×牌Ⅲ』の発売も近いのではと期待してしまう。

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top