麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

スリアロチャンネル
【Mリーグ】ABEMAS、麻雀格闘倶楽部が大きく加点!個人順位は滝沢和典、茅森早香が上位進出!佐々木寿人の放銃回避トップが話題に!【2021シーズン2月4週目結果】

【Mリーグ】ABEMAS、麻雀格闘倶楽部が大きく加点!個人順位は滝沢和典、茅森早香が上位進出!佐々木寿人の放銃回避トップが話題に!【2021シーズン2月4週目結果】

BULL2021求人ニルウッドカバー

2022年を迎えていよいよ終盤戦に差しかかってきたMリーグ2021シーズン。

2月4週目の結果を振り返る。

2月4週目の結果、最多加点チームはABEMAS!

各チームのウィークリーポイントはこちら!

ABEMAS +91.6
麻雀格闘倶楽部 +88.4
フェニックス +64.9
ドリブンズ +32.1
サクラナイツ +13.5
風林火山 ▲31.8
Pirates ▲92.8
雷電 ▲165.9

今週は3桁プラスのチームは無し、松本の80200点トップで大きく加点したABEMASがトップ1回ながらも今週のウィークリーポイントを制した。滝沢、寿人のトップで麻雀格闘倶楽部も加点に成功。3位から7位のチームが加点に成功、ドリブンズはセミファイナルボーダーとの差を縮められずという結果となった。

残り各チーム8戦。セミファイナル、また、その先の戦いに向けてどのような戦略で戦いに臨むか。各チームそれぞれの動向に注目だ。

2月25日終了時点の得点表(チーム・個人)

2月25日終了時点のチームランキング ©ABEMA
2月18日終了時点のチームランキング ©ABEMA

6位ボーダーが更に上昇したことにより、ドリブンズのセミファイナル進出の条件はかなり厳しくなった。しかしまだ8戦あれば逆転することも充分にある点差と言えるだろう。

また、上位チームはセミファイナル最終日に対局するために、上位4チームに入ることも重要なファクターとなってくる。

2月25日終了時点の個人ランキング

個人順位では瑞原が首位キープ。松ヶ瀬、滝沢、沢崎が300ポイントオーバーで続く。7位茅森あたりまでがMVP射程範囲となるだろうか。残り各チーム8戦。MVP候補選手の出番も増えてくるだろう。

先週見どころとなったのは佐々木寿人のトップキープのオーラスの選択。2分超の長考の末放銃回避となり久々のトップでチームの5位浮上に大きく貢献した。

佐々木寿人の視聴者が沸いた2分長考の様子はコチラ! ©ABEMA
今季の各チームポイント推移

関連記事

先週のポイント推移記事はコチラ

先週のポイント推移記事はコチラの画像をクリック! ©ABEMA

関連ページ

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top