麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

大洋技研株式会社
【Mリーグ】ABEMAS、フェニックス、風林火山が大きく加点!個人順位は多井隆晴、茅森早香が上位進出!【2021シーズン2月2週目結果】

【Mリーグ】ABEMAS、フェニックス、風林火山が大きく加点!個人順位は多井隆晴、茅森早香が上位進出!【2021シーズン2月2週目結果】

BULL2021求人ニルウッドカバー

2022年を迎えていよいよ後半戦に差しかかってきたMリーグ2021シーズン。

2月2週目の結果を振り返る。

2月2週目の結果、最多加点チームはABEMAS!

各チームのウィークリーポイントはこちら!

ABEMAS +122.4
フェニックス +89.5
風林火山 +81.1
ドリブンズ +36.3
麻雀格闘倶楽部 ▲0.6
サクラナイツ ▲37.3
Pirates ▲144.0
雷電 ▲147.4

金曜日に日向、多井で連勝を決めたABEMASが大きくポイントを伸ばした。フェニックス、風林火山も2勝で大きくプラス。ドリブンズは持ちこたえてセミファイナル進出に一歩近づいた。Pirates、雷電が大きく苦しむ1週間となった。

2月11日終了時点の得点表(チーム・個人)

2月11日終了時点のチームランキング ©ABEMA
2月4日終了時点のチームスコア ©ABEMA

ABEMASがPiratesとの200ポイント以上の差を1週間で逆転することに成功。こうしてみると現在の4位から6位のチームとドリブンズのポイント差もあっという間に逆転することが充分にある位置だということが改めて理解できる。残り各チーム16試合。セミファイナルに向けての熾烈な戦いはまだまだ続く。

2月11日終了時点の個人ランキング

個人順位では多井、茅森、亜樹がスコアを伸ばしている。多井は金曜第2試合でたろう、小林、堀との熾烈な戦いで勝利しチームの首位浮上を決めた。ここから初年度のような猛ラッシュを決めてMVP争いに手が届くのか!?

【2/11 Mリーグ2021 第2試合結果】スーパープレー連続の激戦を制して多井隆晴がレギュラー通算100戦目で逆転勝利!ABEMASはチーム連勝で首位浮上!

今季の各チームポイント推移

関連記事

【2021シーズン個人データ】麻雀格闘倶楽部・佐々木寿人のシーズン毎のスコア推移は?過去3シーズンの終盤8戦合計の平均スコアは+116.7!【データから見るMリーグ #30】

【Mリーグ】今週の何切る4選!あなたはこの場面で何を切る?【2月7日~2月11日】

関連ページ

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top