麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
福本伸行がファイナルに進出/麻雀最強戦2018 著名人代表決定戦 常勝の盾

福本伸行がファイナルに進出/麻雀最強戦2018 著名人代表決定戦 常勝の盾

CABO求人全自動麻雀卓スリム

 竹書房が主催する麻雀日本一決定戦「麻雀最強戦2018」の著名人代表枠の一つを決める戦い「麻雀最強戦2018 著名人代表決定戦 常勝の盾」が11月4日に行われ、漫画家の福本伸行が優勝して最強戦ファイナルへの進出を決めた。

 決勝戦はA卓から福本伸行と植田佳奈、B卓から児島一哉と金子昇が勝ち上がった。藤田晋氏は惜しくも3着で決勝進出を逃した

 決勝戦は道中ラス目15000点を割るラス目に甘んじていた福本が東4局1本場にリーチ後にドラを暗槓して新ドラものリーチを植田からアガリ倍満。一気にトップ目に立つと南3局の親番でも更にリードを広げた。南4局3本場ではラス目で役満ツモ条件の植田が待ち牌山3の四暗刻を聴牌し視聴者を驚かせた。しかしオーラス親番の金子が巻き返し、南4局4本場は金子が福本から3900は5100の直撃。これで一旦逆転したものの、福本が最終局にフリテンリーチをアガリ再逆転。優勝を決めた。

 優勝した福本は「ドラ8の手があがれて、ここまで運が良くて勝てなかったら勿体ないなと思いました。ファイナルには本当に出たかったので嬉しいです!」と喜びを語った。

【常勝の盾 決勝】

1位 福本伸行
2位 金子昇
3位 児島一哉
4位 植田佳奈

関連URL

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top