麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

学生麻雀連盟
第10期夕刊フジ杯 西日本リーグ 第1節結果

第10期夕刊フジ杯 西日本リーグ 第1節結果

BULL2021求人ニルウッドカバー

<夕刊フジ杯争奪 第10期麻雀女王決定戦 西日本リーグ 大阪>◇17日◇鳳凰ショールーム

 夕刊フジ杯争奪第10期麻雀女王決定戦の西日本リーグ大阪ブロック第1節が11月17日、鳳凰ショールームで開催された。

 東日本から2ヶ月遅れ、この日が開幕となった西日本リーグ。大阪は9チームが参加し、当日行われた組み合わせ抽選の結果、A組が京都グリーン法律事務所、まーじゃんシンバル、大三元、牌テンション&らいらい荘。B組がチャイナ君神戸店、Bigwave&ぼくがんばる、麻雀BULL、マーチャオ、リズムとなった。

 A組は初出場のまーじゃんシンバルが38.1ポイントで首位にたった。個人としても初出場となるアマチュアの竜崎玖美・竜崎みみ姉妹がプロを相手に活躍した。2位は大三元(大島麻美、夏月美勇)21.8ポイント、3位は京都グリーン法律事務所(石井阿依、櫻井はるか、中尾美穂)▲29.3ポイント、4位は牌テンション&らいらい荘(可南、里見寧々)▲30.6。

 B組はBigwave&ぼくがんばる(足立玲、山下淳子)が43.9ポイントで首位に立った。最高位戦日本プロ麻雀協会の新人・足立がトップを取った。2位はチャイナ君神戸店(赤木理恵、赤木由実、稲岡ミカ)0.9ポイント、3位は麻雀BULL(大久保朋美、土田小緒里、丘ありさ)▲1.0ポイント、4位はマーチャオ(涼宮麻由、美影あや)▲5.8ポイント、5位はリズム(鳥井ゆう、麻生ゆり)▲38.0ポイントだった。

r2
まーじゃんシンバルの竜崎玖美

 

<夕刊フジ杯争奪 第10期麻雀女王決定戦 西日本リーグ 名古屋>◇18日◇麻雀ひまわり

 夕刊フジ杯争奪第10期麻雀女王決定戦の西日本リーグ名古屋ブロック第1節が11月18日、麻雀ひまわりで開催された。

 前日の大阪ブロックに続き、名古屋ブロックも開幕。名古屋は4チームが参加した。注目は名古屋ブロック4連覇中の麻雀ひまわり。昨年まで、池沢麻奈美・石田亜沙己・高橋侑希の3人が活躍していたが、今年はメンバーを刷新し、松枝亜也乃、水島望美、山田佳帆のアマチュア3名で5連覇に挑む。

 しかしひまわりの前に立ちはだかったのが、今季まぁじゃん広場から出場の高橋。1回戦の南1局でダブルリーチ・一発・ツモ・チンイツ・ピンフ・イーペーコーの三倍満をツモ。解説も「こんなアガリは見たことが無い」というほどの驚きのアガリで高橋がトップを取った。

 ダブリー一発ツモ

 2回戦ではクランキーの桐生みやびがオーラスで満貫をツモり、山田(ひまわり)を逆転した。

 第1節を終えて、クランキー(富村つぐみ、桐生みやび)が50.2ポイントで首位。2位にまぁじゃん広場(高橋侑希、田中けいこ)44.8ポイント、3位にひまわり(松枝亜也乃、水島望美、山田佳帆)▲39.2ポイント、4位に雀サクッ(佐藤あいり、池沢麻奈美)▲55.8ポイントとなっている。

t2
高橋侑希のダブリーメンチンは一発ツモで三倍満に

 

 ◆夕刊フジ杯争奪麻雀女王決定戦 

 夕刊紙「夕刊フジ」が後援する女流麻雀タイトル戦。チーム戦と個人戦の2部門で行われる唯一のタイトル戦。10期の参加は西日本リーグ13、東日本リーグ28の計41チーム。東西とも各組4チームずつ(計10組)に分かれ、予選7節を行い優勝チームを決める。各組優勝チームは準決勝に進出。各卓5チームずつで6回戦を行い(最下位チームは5回戦終了時敗退)、各卓上位2チームが決勝進出。決勝は半荘4回戦を行い、チーム戦優勝を決する。

 また、予選7節終了時点で、東日本リーグの個人成績上位者16名によりプレーオフを行う。プレーオフは予選点数を持ち越し、4回戦を終了した時点での上位4名が勝ち上がり。9位以下は敗退。残った4名で5回戦目を打ち、上位2名が勝ち上がり。西日本は、個人成績上位者8名によりプレーオフを行う。プレーオフは予選点数を持ち越し、2半荘ずつ対局を行う。上位4名が勝ち残り、5位以下は敗退。残った4名でさらに2半荘を行い、上位2名が勝ち上がり。プレーオフで勝ち残った東日本6名と、西日本リーグの2名、計8名により準決勝を行う。準決勝は2卓に分かれて3回戦行い、各卓上位2名が決勝進出。決勝は半荘4回戦を行い、個人戦優勝(=第10期麻雀女王)を決する。

東日本リーグ参加者一覧
西日本リーグ参加者一覧

大阪A組
順位チーム名第1節
1 まーじゃんシンバル 38.1
2 大三元 21.8
3 京都グリーン法律事務所 ▲29.3
4 牌テンション&らいらい荘 ▲30.6
大阪B組
順位チーム名第1節
1 Bigwave&ぼくがんばる 43.9
2 チャイナ君神戸店 0.9
3 麻雀BULL ▲1.0
4 マーチャオ ▲5.8
5 リズム ▲38.0
名古屋
順位チーム名第1節
1 クランキー 50.2
2 まぁじゃん広場 44.8
3 ひまわり ▲39.2
4 雀サクッ ▲55.8
個人成績
順位選手名回数ポイント
1 高橋侑希 1 61.2
2 竜崎玖美 1 51.1
3 夏月美勇 1 44.5
4 足立玲 1 43.9
5 桐生みやび 1 43.6
6 稲岡ミカ 1 43.3
7 中尾美穂 1 9.7
8 可南 1 7.5
9 山田佳帆 1 7.3
10 富村つぐみ 1 6.6
11 櫻井はるか 0 0.0
11 大久保朋美 0 0.0
11 土田小緒里 0 0.0
11 山下淳子 0 0.0
11 美影あや 0 0.0
11 麻生ゆり 0 0.0
11 赤木理恵 0 0.0
11 松江亜也乃 0 0.0
19 丘ありさ  2 ▲1.0
20  涼宮麻由 1 ▲5.8
21  竜崎みみ 1 ▲13.0
22  田中けいこ 1 ▲16.4
23  池沢麻奈美 1 ▲21.3
24  大島麻美 1 ▲22.7
25  佐藤あいり 1 ▲34.5
26 鳥井ゆう  1 ▲38.0
27  里見寧々 1 ▲38.1
28  石井阿依 1 ▲39.0
29  赤木由実 1 ▲42.4
30  水島望美 1 ▲46.5

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top