麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

学生麻雀連盟
【麻雀クイズ王】1983年に発売された麻雀ゲームソフトの特徴とは?【梶やんの歴史クイズ】

【麻雀クイズ王】1983年に発売された麻雀ゲームソフトの特徴とは?【梶やんの歴史クイズ】

CABO求人ニルウッドカバー

毎日出題される問題に答えていけば、あなたも麻雀の歴史マスターに!

今日の問題はこちら!


梶本琢程さん(@takutei)から麻雀の歴史についての問題が出題!

問題

麻雀ゲームソフトのはしりといえば、1983年に発売された任天堂ファミコンの「麻雀」ですが、このゲームにはある特徴がありました。それは何でしょう?

1.フリテンでもアガれた 2.ノーテンリーチがかけられた 3.役がなくてもアガれた

  

正解はこちらをクリック
2.ノーテンリーチがかけられた 
この「麻雀」というゲームは2人打ちで初級・中級・上級の3ランクがあり、中級・上級にはチョンボもありました。
ノーテンリーチもかけられたのですが、ノーテンのままアガリボタンを押したり流局した場合は「ノーテンチョンボ」と表示され、罰符を取られました。

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top