麻雀ウォッチ

オススメ
検索
メニュー

日本初!?の麻雀BAR「シャンテン」が大久保にオープン

2013年07月03日 22:01

日本初!?の麻雀BARが2013年6月、大久保にオープンした。

”麻雀をサカナに飲みあかそう”がコンセプトの麻雀BAR「Shang-teng シャンテン」は、JR総武線大久保駅の目の前にある。


南口の改札を出て右に曲がり、そば屋の隣のビルの地下1階


看板が目印

店主の鳥居さんはGPC(グッドプレイヤーズクラブ)のメンバーで、この日は漫画家の片山まさゆきさんを始め、GPC関係者が多数来場していた。
麻雀プロも来店するそうで、会えるチャンスも!?この日は梶本琢程プロが来店していた。
鳥居さん「まだオープンしたばかりで数は少ないですが、麻雀に関するDVDやマンガ、戦術本をたくさん置いたり、麻雀グッズを購入できるようにしたいですね。」


店主の鳥居さん、片山まさゆきさんらGPCメンバー


ソフトドリンクが260円、ワインが390円、ビールが480円と麻雀の点数が値段となっている


モニターにはパソコンを繋いでおり、天鳳の画面を映すことも可能だ。

【店舗情報】
Shang-teng シャンテン
東京都新宿区百人町1-23-19 南口ビルB1F
Twitter:@yaramitsuru

この記事を書いた人

麻雀ウォッチ編集部
麻雀ウォッチ編集部Twitter:@mjnewsnet
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイト。
■この投稿者の記事一覧

関連記事

プロフィール

麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイト。

著者リスト

  • 青木 さや
  • 浅見 侑平
  • 学生麻雀連盟
  • 学雀連代表 げっち
  • きゅ~
  • 一井 慎也
  • 女子麻雀サークル MAGNET
  • まろちょふ
  • 麻雀王国営業部 しーちゃん
  • 麻雀ウォッチ編集部ライター
  • 小鶴
  • 麻雀ウォッチ編集部
  • 麻雀新聞
  • 麻雀界
  • nakamura
  • ネマタ
  • 斎藤 俊
  • スタジオ カドタ
  • 谷崎 舞華
  • 山崎 一夫
  • taroo 河下太郎
  • 鈴木 聡一郎
  • 渡辺 英行
  • 福山純生 (雀聖アワー)