麻雀ウォッチ

オススメ
検索
メニュー

ネマタの戦術本レビュー

ネマタの戦術本レビュー
「現代麻雀技術論」のネマタ氏が巷の戦術本の気になるところをピックアップ!一度読んだ本でもより理解が深まること間違いなし!
全ての記事を1ページで表示する
    ネマタの戦術本レビュー第307回「手作りと押し引きの鉄戦術  著:福地誠 その14」
ネマタの戦術本レビュー

ネマタの戦術本レビュー第307回「手作りと押し引きの鉄戦術 著:福地誠 その14」

Q56 チー打  ほとんどアガリ目が無い場合、降りと決めてしまう前に、放銃のリスクをなるべく負わずに形テンを目指すことができないかを意識するようにしたいところです。天国は見られないけれど、満期になった保険金はもらっておく…

記事全文を読む89 views
    ネマタの戦術本レビュー第306回「手作りと押し引きの鉄戦術  著:福地誠 その13」
ネマタの戦術本レビュー

ネマタの戦術本レビュー第306回「手作りと押し引きの鉄戦術 著:福地誠 その13」

Q51 ポン打  チートイツ1シャンテンだけでなくタンヤオ変化もありますが、スルーした後にくっつくのと同程度には、ポンした後でトイトイテンパイになる牌を引くなるツモるなりします。打点面でもトイトイは赤かサンアンコで跳満に…

記事全文を読む129 views
    ネマタの戦術本レビュー第305回「手作りと押し引きの鉄戦術  著:福地誠 その12」
ネマタの戦術本レビュー

ネマタの戦術本レビュー第305回「手作りと押し引きの鉄戦術 著:福地誠 その12」

Q47 打  今回は他色のドラ入りリャンメンがあるので、ピンズ引きでもならマンズを残して字牌を切っていくところですし、字牌が重なってチートイツ1シャンテンになった場合も、落としならテンパイ時に必ずホンイツが付きますが、チ…

記事全文を読む106 views
    ネマタの戦術本レビュー第304回「手作りと押し引きの鉄戦術  著:福地誠 その11」
ネマタの戦術本レビュー

ネマタの戦術本レビュー第304回「手作りと押し引きの鉄戦術 著:福地誠 その11」

Q42 スルー  今回くらいの手なら他に雀頭が有ってもからはスルーしそうですが、雀頭が無い手だからといって鳴かないとは限りません。メンツと異なり雀頭は基本的にツモでしか作ることが出来ず、鳴いて手牌が少なくなるほど雀頭は作…

記事全文を読む167 views
    ネマタの戦術本レビュー第303回「手作りと押し引きの鉄戦術  著:福地誠 その10」
ネマタの戦術本レビュー

ネマタの戦術本レビュー第303回「手作りと押し引きの鉄戦術 著:福地誠 その10」

Q35 カン  1回でも多くツモった方がアガリやすいのでカンします。確かに自分がドラを独占しているということは、カンすることによるドラが増える恩恵は他家の方が上です。しかし、こちらが先制高打点テンパイなら、むしろドラが増…

記事全文を読む124 views
    ネマタの戦術本レビュー第302回「手作りと押し引きの鉄戦術  著:福地誠 その9」
ネマタの戦術本レビュー

ネマタの戦術本レビュー第302回「手作りと押し引きの鉄戦術 著:福地誠 その9」

Q31 打  リャンメンがメンツになってテンパイした場合、ダマ跳満(役役小三元ドラドラ)の単騎と、リーチして満貫(4翻)のリャンメン待ちならむしろ前者がよいので、大三元の夢までみてリャンメンを落とすのも案外悪くありません…

記事全文を読む101 views
    ネマタの戦術本レビュー第301回「手作りと押し引きの鉄戦術  著:福地誠 その8」
ネマタの戦術本レビュー

ネマタの戦術本レビュー第301回「手作りと押し引きの鉄戦術 著:福地誠 その8」

Q27 打  1シャンテンなら手変わりする前にテンパイすることが多いので、自分で1枚使っているのリャンメンを外した方がアガリやすいとみます。ただし、リャンメントイツ以上の面子候補ができる変化については、シュンツにつながっ…

記事全文を読む107 views
    ネマタの戦術本レビュー第300回「手作りと押し引きの鉄戦術  著:福地誠 その7」
ネマタの戦術本レビュー

ネマタの戦術本レビュー第300回「手作りと押し引きの鉄戦術 著:福地誠 その7」

Q22 打  仮に鳴かずに満貫ツモを狙うべき局面だとしても、を引いた場合に、リーチツモ発赤の満貫手になりやすい受け入れの多さでペンチャン落としが勝ります。 Q23 打  この形は最早有名かもしれませんが、メンゼンでとある…

記事全文を読む155 views
    ネマタの戦術本レビュー第299回「手作りと押し引きの鉄戦術  著:福地誠 その6」
ネマタの戦術本レビュー

ネマタの戦術本レビュー第299回「手作りと押し引きの鉄戦術 著:福地誠 その6」

Q16 打  ドラならカンテンパイを逃すツモでも、鳴いて3翻まであるくっつき1シャンテンの方がよいとみて切ります。鳴いて1翻と2翻だとあまり差がつかないので、周り以外がドラで祝儀無しのルールであればを切ることが多そうです…

記事全文を読む147 views
    ネマタの戦術本レビュー第298回「手作りと押し引きの鉄戦術  著:福地誠 その5」
ネマタの戦術本レビュー

ネマタの戦術本レビュー第298回「手作りと押し引きの鉄戦術 著:福地誠 その5」

Q12 打  「悪形リーチのみを避ける」もよく聞きますが、ドラの有無にかかわらずペンチャンを外す手です。「よりよい受け入れ」を優先するようにしていれば、テンパイ率をさほど落とさずに悪形リーチのみよりはよい手になります。 …

記事全文を読む130 views

プロフィール

麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイト。

著者リスト

  • 青木 さや
  • 浅見 侑平
  • 学生麻雀連盟
  • 学雀連代表 げっち
  • きゅ~
  • 一井 慎也
  • 女子麻雀サークル MAGNET
  • まろちょふ
  • 麻雀王国営業部 しーちゃん
  • 麻雀ウォッチ編集部ライター
  • 麻雀ウォッチ編集部 イマイ
  • 麻雀ウォッチ編集部
  • 麻雀新聞
  • 麻雀界
  • nakamura
  • ネマタ
  • 斎藤 俊
  • スタジオ カドタ
  • 谷崎 舞華
  • 山崎 一夫
  • taroo 河下太郎
  • 鈴木 聡一郎
  • 渡辺 英行
  • 福山純生 (雀聖アワー)