麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
阿部 柊太朗
最高位戦日本プロ麻雀協会所属。
関西を中心に活動している95年生まれのゆとり世代。
Mリーグでは赤坂ドリブンズの記者として活動中。
目指すは未来のMリーガー!
阿部 柊太朗の記事一覧
「デコボコの手牌で優勝の期待値を追いかけて」赤坂ドリブンズマッチレポート

「デコボコの手牌で優勝の期待値を追いかけて」赤坂ドリブンズマッチレポート

デコボコだった。 をポンして、ホンイツ・小三元・赤の18,000点のテンパイ。村上の手牌は大きくよれていた。 レギュラーシーズンの整然とした牌の並びと見比べると、その違いは一目瞭然だ。 村上「めちゃめちゃ緊張しちゃってさ。このときも手が震えてて、牌を直したら倒してイエローカード貰いそうだからできなかったんだよね(笑)」...
「誰よりも結果を求めるからこそ、誰よりも結果にこだわらない。」 赤坂ドリブンズマッチレポート

「誰よりも結果を求めるからこそ、誰よりも結果にこだわらない。」 赤坂ドリブンズマッチレポート

ファイナルシリーズ第2週 「俺たちは勝つことでしかファンの人たちを喜ばせることができないから。」 3月10日、快勝の週末を終えた夜の東京。ハイボールを流し込み、顔を軽く赤らめながら、冗談半分、本気半分といった面持ちでたろうが言った。 見栄えがいいわけでも、卓越したファンサービスを提供できるわけでもない。そんな不器用なお...
「逆襲の逆止弁」赤坂ドリブンズマッチレポート

「逆襲の逆止弁」赤坂ドリブンズマッチレポート

スティックバルーン賢 試合開始前、応援用に支給されたスティックバルーンを膨らませながら園田が言った。 園田「このバルーン、2個でワンセットなんだね。」 村上「そらそうでしょう。1個でどうやって使うのよ。」 園田という男はたまに抜けている。 園田「膨らませてから空気が出ていかないのもどうなってるの?」 監督「逆止弁てやつ...
「村上淳はどこへ行ってしまったのか?」赤坂ドリブンズマッチレポート

「村上淳はどこへ行ってしまったのか?」赤坂ドリブンズマッチレポート

屈辱の2月、村上の本音 レギュラーシーズンの佳境、2月のMリーグに村上の姿はなかった。1月31日の起用を最後に、村上は卓に着く機会を与えられなかったからだ。   決して珍しいことではない。激しい競争に敗れ、出場機会を失う選手がいるのが、プロスポーツの常だ。 村上「もし情で起用されるようになったなら、俺はチーム...
「ドリブンズのlast one mile 長く険しい1週間 第3部」赤坂ドリブンズマッチレポート

「ドリブンズのlast one mile 長く険しい1週間 第3部」赤坂ドリブンズマッチレポート

2月12日 19:00 ドリブンズはレギュラーシーズンの全80試合を▲8.7ptで終え、ファイナルシリーズ進出の命運を他チームの結果に委ねる形となった。 チームの行く末が決まる緊張のレギュラーシーズン最終日、おじさんたちは自宅でもなく、監督邸でもなく、飲み屋でもない。 パブリックビューイングの会場にいた。 そう、この日...
「ドリブンズのlast one mile 長く険しい1週間 第2部」赤坂ドリブンズマッチレポート

「ドリブンズのlast one mile 長く険しい1週間 第2部」赤坂ドリブンズマッチレポート

第1部はこちら 2月7日(木)   レギュラーシーズンも残り4試合。ファイナルステージへの椅子がくっきりと目に映った状態で迎えたのが2月7日の対局。 越山「正直、かなり余裕ができたなと思った。残りの4試合で全て4着にならない限りは、ほとんど(プレイオフ進出は)大丈夫だろうと。」 その中で、この日の先発に鈴木た...
「ドリブンズのlast one mile 長く険しい1週間 第1部」赤坂ドリブンズマッチレポート

「ドリブンズのlast one mile 長く険しい1週間 第1部」赤坂ドリブンズマッチレポート

  監督の裁量による最良の選択   一時期の貯金を溶かし、ファイナルステージ進出ボーダーとは100pt差という局面で迎えた2月4日の対局。レギュラーシーズン6試合を残してドリブンズに山場がやってきた。 監督の仕事は、現状を冷静かつ客観的に把握すること。そしてその上で誰を起用するべきか考えること。この...
「ファイナルに行けるのか、冬」赤坂ドリブンズ1月21~31日マッチレポート

「ファイナルに行けるのか、冬」赤坂ドリブンズ1月21~31日マッチレポート

時は睦月の佳境、Mリーグ2018のレギュラーシーズンも8試合を残すのみとなった。 誤解を恐れずに言うのなら、1/21~1/25の週(以下1/21WEEK)ドリブンズクラブハウスの雰囲気は悪かった。 決してギスギスしているというわけではないが、負けた日は独特の匂いがする。 1/21WEEKは3着-1着-3着-4着-4着-...
「麻雀って、楽しいよね!」新春東海麻雀大会レポート

「麻雀って、楽しいよね!」新春東海麻雀大会レポート

新年の1/2(水)に、名古屋の琥珀さんで開催された『新春東海麻雀大会』についてレポートします! レポーターは、最高位戦日本プロ麻雀協会の阿部柊太朗が担当します。 よろしくお願いします。   09:00 開場準備 会場である琥珀に最高位戦東海支部の面々が集まりました。 総出で会場の設営に取り掛かります。 まずは...
「反省を力に変えて引く三の矢」赤坂ドリブンズ12月17日マッチレポート

「反省を力に変えて引く三の矢」赤坂ドリブンズ12月17日マッチレポート

村上「Mリーグ開幕以来、いっっちばん悔しい試合だった。」 12月17日の試合、2ヶ月ぶりのトップを目指して卓についた村上を襲ったのは無情の4着という結果だった。 たろう・園田とチームメイトが順調にポイントを積み重ねる中で、自分だけが足を引っ張っているのではないか。責任感が強く真面目な村上だからこそ、現状にやりきれない思...
Return Top