麻雀ウォッチ

オススメ
検索
メニュー

ネマタの戦術本レビュー

ネマタの戦術本レビュー
「現代麻雀技術論」のネマタ氏が巷の戦術本の気になるところをピックアップ!一度読んだ本でもより理解が深まること間違いなし!
全ての記事を1ページで表示する
    ネマタの戦術本レビュー第364回「「統計学」のマージャン戦術 著:みーにん その4」
ネマタの戦術本レビュー

ネマタの戦術本レビュー第364回「「統計学」のマージャン戦術 著:みーにん その4」

 テーマ6  字牌待ちが読まれやすそうな河になるとあまり出アガリは期待できないと思いがちですが、それでも他家にとって使いづらくその分山に残っていることが多いので、通常のカンチャン待ちとの比較ならやはり十分にアガリやすいと…

記事全文を読む147 views
    ネマタの戦術本レビュー第363回「「統計学」のマージャン戦術 著:みーにん その3」
ネマタの戦術本レビュー

ネマタの戦術本レビュー第363回「「統計学」のマージャン戦術 著:みーにん その3」

 テーマ4  悪形の中でも特に待ちが悪いリーチをかけてしまい結果放銃してしまうのも、初心者や場況を見落としが多い打ち手にありがちなミスです。場に多く見えている牌は特に意識して確認するようにしましょう。  アガリ牌の枚数が…

記事全文を読む153 views
    ネマタの戦術本レビュー第362回「「統計学」のマージャン戦術 著:みーにん その2」
ネマタの戦術本レビュー

ネマタの戦術本レビュー第362回「「統計学」のマージャン戦術 著:みーにん その2」

 テーマ2  リーチを受けた時に、「無防備な打ち手が増えて反撃のチャンス」とは思わないのに、自分がリーチをする側になると、「反撃されるのが嫌」と思いがちな人が一定数いるのは「自分には自分のリーチの待ちが悪いと分かるので、…

記事全文を読む206 views
    ネマタの戦術本レビュー第361回「「統計学」のマージャン戦術 著:みーにん その1」
ネマタの戦術本レビュー

ネマタの戦術本レビュー第361回「「統計学」のマージャン戦術 著:みーにん その1」

 テーマ0  麻雀の一局の結果は和了、放銃、被ツモ、横移動、流局の5通りであり、いずれの結果も得点の収支期待値で表すことができます。「期待値が全てでない」と言う言葉を時たま見かけますが、麻雀もサイコロ勝負同様、期待値こそ…

記事全文を読む258 views
    ネマタの戦術本レビュー第360回「麻雀 定石「何切る」301選  著:G・ウザク・福地誠 その33」
ネマタの戦術本レビュー

ネマタの戦術本レビュー第360回「麻雀 定石「何切る」301選 著:G・ウザク・福地誠 その33」

 Q289~291  いずれもターツオーバー形からの選択。Q289は全体役優先というよりは、タンヤオがついて高打点になる受け入れ優先と考える方が汎用性が高いです。Q290で123三色を狙わないのはが使えないからというより…

記事全文を読む142 views
    ネマタの戦術本レビュー第359回「麻雀 定石「何切る」301選  著:G・ウザク・福地誠 その32」
ネマタの戦術本レビュー

ネマタの戦術本レビュー第359回「麻雀 定石「何切る」301選 著:G・ウザク・福地誠 その32」

 Q280~282  カンチャントイツが残るよりは、余り牌が出てもリャンメンが残る方がよいので、メンツ候補オーバーでもカンチャントイツとリャンメンの比較なら基本は後者を選びます。しかしQ280はソーズはの形なので、手をつ…

記事全文を読む99 views
    ネマタの戦術本レビュー第358回「麻雀 定石「何切る」301選  著:G・ウザク・福地誠 その31」
ネマタの戦術本レビュー

ネマタの戦術本レビュー第358回「麻雀 定石「何切る」301選 著:G・ウザク・福地誠 その31」

 Q271~273  ダブルターツ(並びトイツ)の扱い。受けがかぶっているので通常のリャンメンよりは弱いですが、受け入れ枚数よりテンパイ時に良形になる受け入れを優先した方がよいのでカンチャンよりは残します。Q273は他に…

記事全文を読む134 views
    ネマタの戦術本レビュー第357回「麻雀 定石「何切る」301選  著:G・ウザク・福地誠 その30」
ネマタの戦術本レビュー

ネマタの戦術本レビュー第357回「麻雀 定石「何切る」301選 著:G・ウザク・福地誠 その30」

 Q262~264  トイツが1つのみでそのトイツがメンツになりやすければ、アンコそばの浮き牌の価値が高くなると言えます。Q260のような形だけでなく、鳴きがきくうえに鳴いても高いので単独トイツでもポンしていくQ262の…

記事全文を読む77 views
    ネマタの戦術本レビュー第356回「麻雀 定石「何切る」301選  著:G・ウザク・福地誠 その29」
ネマタの戦術本レビュー

ネマタの戦術本レビュー第356回「麻雀 定石「何切る」301選 著:G・ウザク・福地誠 その29」

 Q253~255  リャンカンの渡りを残すかどうかの問題。から打とすると、打とした場合に比べ受け入れが1種減りますが、アガリに近い段階の受け入れ優先という観点からはリャンカンの渡りを残した方がアガリやすいとみます。もち…

記事全文を読む120 views
    ネマタの戦術本レビュー第355回「麻雀 定石「何切る」301選  著:G・ウザク・福地誠 その28」
ネマタの戦術本レビュー

ネマタの戦術本レビュー第355回「麻雀 定石「何切る」301選 著:G・ウザク・福地誠 その28」

 Q244~246  Q244、245はペンチャンをどちらから落とすべきかの問題。理屈は簡単ですが、案外実戦では出来ていないことも多いのではないでしょうか。Q246は、ドラもピンズ中ぶくれ形も悪形メンツ候補より強いと考え…

記事全文を読む109 views

プロフィール

麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイト。

著者リスト

  • 青木 さや
  • 学生麻雀連盟
  • 学雀連代表 げっち
  • きゅ~
  • 一井 慎也
  • 研タロウ
  • 女子麻雀サークル MAGNET
  • まろちょふ
  • 麻雀王国営業部 しーちゃん
  • 麻雀ウォッチ編集部ライター
  • 小鶴
  • 麻雀ウォッチ編集部
  • 麻雀新聞
  • 麻雀界
  • nakamura
  • ネマタ
  • 斎藤 俊
  • スタジオ カドタ
  • 谷崎 舞華
  • 山崎 一夫
  • taroo 河下太郎
  • 鈴木 聡一郎
  • 渡辺 英行
  • 福山純生 (雀聖アワー)