麻雀ウォッチ

オススメ
検索
メニュー

ネマタの天鳳日記

    ネマタの天鳳日記 第70回
ネマタの天鳳日記

ネマタの天鳳日記 第70回

 南家のリーチにこちらは2シャンテン。2シャンテンとなればもちろんも切らずに現物から切ります。  しかしテンパイ時に満貫以上が見込める完全1シャンテンとなれば押したいところ。同じ現物を切るにしても、面子を崩す打ではほぼ降…

記事全文を読む276 views
    ネマタの天鳳日記 第69回
ネマタの天鳳日記

ネマタの天鳳日記 第69回

 ほぼ鳴いていく手牌で、メンゼンではメンツにするのが難しいところが出たので役牌後付けの形になるとはいえポン。昨今の麻雀戦術本を読まれた方ならあまり迷わずに鳴かれる方が多いと思います。  しかし、鳴いて何を切るかがまた問題…

記事全文を読む247 views
    ネマタの天鳳日記 第68回
ネマタの天鳳日記

ネマタの天鳳日記 第68回

 配牌で0メンツ。第41回で取り上げた0メンツ打法に基づき役牌のを残したいところですが、は234三色、はタンヤオや赤ドラ、マンズで染め手になるようなら、ホンイツよりもを残してチンイツになる方がよいとみてから切りましたが、…

記事全文を読む289 views
    ネマタの天鳳日記 第67回
ネマタの天鳳日記

ネマタの天鳳日記 第67回

 西家はチー打、チー打、チー打と3フーロ。打としたところでは、と持っていたことになります。  残り4枚がのような形で、一通との両天秤という線も一応ありますが、その場合は打点的に打としてホンイツを残すのが合理的なので、河に…

記事全文を読む298 views
    ネマタの天鳳日記 第66回
ネマタの天鳳日記

ネマタの天鳳日記 第66回

 にくっつけばチャンタ三色、にくっつけばチャンタ、にくっつけば一通の面子候補がそろう形。メンゼンリーチや引きも見てから切るのも一つの手ですが、ピンズをもう1枚引いて面子候補が出来た場合は、が重なれば今度はホンイツの面子候…

記事全文を読む275 views
    ネマタの天鳳日記 第65回
ネマタの天鳳日記

ネマタの天鳳日記 第65回

 チートイツとトイトイ、あるいはトイトイ以外のメンツ手。どれを優先すべきかについては、「現麻本」でも取り上げてきましたが、場況や点数状況込みで判断するとなると迷うケースも増えます。  勉強会の局面を取り上げます(ネマタは…

記事全文を読む266 views
    ネマタの天鳳日記 第64回
ネマタの天鳳日記

ネマタの天鳳日記 第64回

 前回の続き。連続放銃で苦しい展開になりましたが、運良く東家から満貫直撃。  オーラス満貫ツモか跳満出アガリでトップ。タンヤオチートイツ赤やタンヤオトイトイ赤でも逆転手になります。チートイツ1シャンテンを崩す打はと引いた…

記事全文を読む423 views
    ネマタの天鳳日記 第63回
ネマタの天鳳日記

ネマタの天鳳日記 第63回

 今回は勉強会から取り上げます。リーチに降りるなら(北家もテンパイしている可能性が高いが、は通っている)と切るところですが、ドラが一通り見えているので、で振ってもメンピン止まりであることが多そう。  メンピン止まりなら流…

記事全文を読む304 views
    ネマタの天鳳日記 第62回
ネマタの天鳳日記

ネマタの天鳳日記 第62回

 この手牌なら誰しもを残すところだと思いますが、面子候補オーバーの場合は面子を作るだけの悪形面子候補より、役割のある浮き牌残しということでトイツ落とし。  にくっついても1翻アップ止まりなら、ドラドラで十分とみてを切ると…

記事全文を読む310 views
    ネマタの天鳳日記 第61回
ネマタの天鳳日記

ネマタの天鳳日記 第61回

 前回同様、ドラの浮き牌は「重なったときだけ嬉しいならむしろ切る」「すぐに重ならなくてもまだ残すつもりなら残す」。打としてを引いた場合も、三色や良形変化をみては残してを切るところです。  ただし今回はも不要ではありません…

記事全文を読む285 views

プロフィール

麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイト。

著者リスト

  • 青木 さや
  • 学生麻雀連盟
  • 学雀連代表 げっち
  • きゅ~
  • 一井 慎也
  • 研タロウ
  • 女子麻雀サークル MAGNET
  • まろちょふ
  • 麻雀王国営業部 しーちゃん
  • 麻雀ウォッチ編集部ライター
  • 小鶴
  • 麻雀ウォッチ編集部
  • 麻雀新聞
  • 麻雀界
  • nakamura
  • ネマタ
  • 斎藤 俊
  • スタジオ カドタ
  • 谷崎 舞華
  • 山崎 一夫
  • taroo 河下太郎
  • 鈴木 聡一郎
  • 渡辺 英行
  • 福山純生 (雀聖アワー)