麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
雀荘が知っておくべき労働問題 第36回「健康保険被扶養者(異動届)の手続方法が変わりました!」

雀荘が知っておくべき労働問題 第36回「健康保険被扶養者(異動届)の手続方法が変わりました!」

CABO求人ニルウッドカバー

 平成30年10月1日以降に、日本年金機構にて受け付ける「健康保険被扶養者(異動)届」について、添付書類の取扱いを変更するとのお知らせがありました。

  具体的には下記になります。戸籍謄本や抄本、住民票はマイナンバーの記載があれば省略可能ですが、課税証明書等の書類が必要になり、扶養になるための条件である「年間収入」の確認が厳しくなる模様です(別居の場合はさらに3も必要)。

 年間収入を確認するために上記2の書類が必要になりましたが、個人的には「マイナンバーの記載を必須にしたのに何故??」という疑問が拭えません・・・。

 とはいえ、必要になってしまいましたので仕方ありませんが、「健康保険被扶養者(異動届)」の書式も変わりましたので、今後手続をされる際は日本年金機構のホームページ等をよく確認されてからお手続きをされたほうがよいでしょう。

本記事に関するご紹介

渡辺英行社会保険労務士事務所

住所:神奈川県相模原市南区相模大野7-35-1-1-2206

TEL&FAX:042-812-3741
移動オフィス:090-8892-8185
HP:http://hideyuki-watanabe-srs.com/

いつでもお気軽にご相談ください。相談料は無料です。

この記事のライター

渡辺 英行
渡辺英行社会保険労務士事務所代表。
都内の大手社会保険労務士事務所で経験を積み、2014年に個人事務所を設立。

「”人の悩み”を少しでも解決したい!そんな思いで日々奮闘しています。お気軽にご相談ください!」

新着記事

Return Top