麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

学生麻雀連盟
【咲ーsakiー】麻雀プロが咲の魅力を語ってみた。#5

【咲ーsakiー】麻雀プロが咲の魅力を語ってみた。#5

CABO求人全自動麻雀卓スリムプラススコア

こんにちは!
日本プロ麻雀協会の藤嶺杏奈です。
このコラムでは、麻雀漫画「咲」の魅力について書かせて頂いています。

過去の記事では咲シリーズの本編、スピンオフ、実写シリーズや各キャラクターの能力についてイラストも掲載しつつお話させて頂きました。この記事の最後にリンクを掲載しておりますのでもしよろしければそちらも併せてお楽しみください!

5回目になります今回のテーマは、『キャラクター相関図』!!

咲は麻雀漫画もとい高校生バトル漫画!登場する学校数もキャラクター数もかなり多いです。
ですので今回はアニメ一期、阿知賀編、怜-Toki-を軸に主要となる学校毎に書かせて頂きます。

【咲-saki-】主要高校キャラクター相関図紹介!

清澄高校

片岡優希(先鋒/1年)…は中学の先輩である花田先輩の仇。龍門渕高校の井上純にタコスを奪われたことを根に持っている。
染谷まこ(次鋒/2年)…とは1年生の頃からの付き合いで、先輩だがタメ口で話す仲。
竹井久(中堅/3年)…麻雀部の皆にアドバイスをたくさんしていることから、部の皆んなから慕われている。風越の池田華菜からは「マナー悪いな…」と言われている。
原村和(副将/1年)…優希は中学時代からの友達で、奈良の友達に似てるらしい。
宮永咲(大将/1年)…とはお互い実力を認めている。一緒に全国に行こうと約束した。は実の姉で、全国に行って姉と話がしたいと思っている。
須賀京太郎とは幼なじみで仲がよく、咲を麻雀部に誘った張本人。美少女好きで福路美穂子に好意を寄せている。優希とは夫婦漫才のような関係。

龍門渕高校

井上純(先鋒/2年)…ドイツから帰国したところ透華にスカウトされる。
沢村智紀(次鋒/2年)…引きこもってネトゲ廃人だったところを透華に引き抜かれた。
国広一(中堅/2年)…父親に売られて透華のもとでメイドをすることに。
龍門渕透華(副将/2年)…原村和にライバル心を燃やしていて、自分より目立つことを許さない。
天江衣(大将/2年)…透華の従姉妹。智紀は衣のために透華が集めた『お友達』。とは麻雀を通じて仲良くなった。

風越女子高校

福路美穂子(先鋒/3年)…美人で優しく部の皆から慕われている。インターミドル時代から知っていいる竹井久のことをライバル視して気にかけていたが、当のは気付いていなかった。
吉留未春(次鋒/2年)文堂星夏(中堅/1年)深堀純代(副将/2年)…部長である美穂子を強く慕う。
池田華菜(大将/2年)…美穂子を1番慕っている後輩。加治木ゆみとは県大会決勝の大将戦で鎬を削った。

鶴賀学園

津山睦月(先鋒/2年)…プロ雀士せんべいという食玩のプロ雀士のブロマイドを集めていて、文堂星夏に小鍛冶健夜プロのカードを贈る。
妹尾佳織(次鋒/2年)…智美と幼なじみで「智美ちゃん」と呼んでいる。
蒲原智美(中堅/3年)…ゆみを誘い麻雀部を立ち上げる。皆が見つけられない桃子のことを匂いで見つけられるようになる。
東横桃子(副将/1年)…自分のことを大声で探してくれたゆみに深く感謝していて、抱きつく描写が度々ある。
加治木ゆみ(大将/3年)…智美と出会い高校で麻雀を始める。桃子を「君が欲しい」と教室の真ん中で叫び勧誘。

阿知賀女子学院

松実玄(先鋒/2年)…の妹でよりしっかり者。こども麻雀クラブの会結成を誰より心待ちにしてた。
松実宥(次鋒/3年)…の姉で昔いじめられていた時はに助けられていた。
新子憧(中堅/1年)…1度は穏乃と違う晩成高校へ進んだが、一緒に全国へ行くために阿知賀に編入する。
鷺森灼(副将/2年)…顧問の赤土春絵のファンでプレゼントされたネクタイを大切にしている。小さい時は松実姉妹の実家の旅館でよく麻雀をしていた。
高鴨穏乃(大将/1年)…とはこども麻雀クラブで一緒に遊んだ仲。と再び麻雀をするために全国を目指す。強敵白糸台高校の大星淡を打ち破る。「裏は見た方がいいよ」

白糸台高校

宮永照(先鋒/3年)…の姉だが、会っても何を話したらいいかわからないらしい。チームメイトのためにお菓子を買ってきたり、対戦相手のを心配する様子も。のことは最初「いい人」と呼んでいた。
弘瀬薫(次鋒/3年)…にはシャープシューターの相手を選ぶ時の癖を見て躱されてしまった。の発言にいつもツッコミを入れている。
渋谷尭深(中堅/2年)…からは「ちょっとおもちの子だね」と言われる。
亦野誠子(副将/2年)…先輩にはとても礼儀正しいが、後輩のからはちょっとナメられてる様子。
大星淡(大将/1年)…先輩で部長であるにも「テルー」とタメ口。強い能力を持つが穏乃に打ち破られる。

新道寺女子高校

花田煌(先鋒/2年)…以前は長野に住んでおり、優希の中学時代の先輩。
安河内美子(次鋒/3年)…インターハイの打ち筋を弘世薫に「高い手を目指す途中で放棄して安く仕上げている」と言われている。
江崎仁美(中堅/3年)…なんもかんも政治が悪い。
白水哩(副将/3年)…姫子とは滋賀県の中学校からの付き合い。1年の時からエースだったがに能力を見破られる。
鶴田姫子(大将/2年)…に「すごい強いよこの人」と強さを認められている。リザベーション(との能力)で飜数が大きいほど身体に反応が出てしまう。

千里山女子高校

園城寺怜(先鋒/3年)…竜華とは小学5年生からの友達。セーラともその時知り合う。
二条泉(次鋒/1年)…中学のインターミドルでに惨敗。小学3年の時に竜華の前に現れ勝負仕掛ける。
江口セーラ(中堅/3年)…竜華とは小学5年生から知り合い。から男っぽくてビビると言われている。
舟久保浩子(副将/2年)…皆から舟Qと呼ばれ親しまれる。姫松高校の愛宕姉妹とは従姉妹関係にある。
清水谷竜華(大将/3年)…のことが昔可愛がっていたペットのモルモットに似ていることがきっかけで気になり出した。東京に向かう途中のサービスエリアで阿知賀の面々に会い、以来彼女らを応援する。

如何だったでしょうか?
今回は咲初心者の方でもわかりやすくメインの学校のみで簡潔にまとめさせていただきました!
実際にはもっとたくさんの学校があり、学校同士の関係性や対立も読んでるうちに見えてきて面白いですよ!

コラム『麻雀プロが咲の魅力を語ってみた』をご覧いただきありがとうございました。
当コラムはこの回で最終回です…が、
スピンオフや雀魂とのコラボなどまだまだ咲の世界は面白くなりそうです!少しでもこのコラムを読んで咲を読み始めるきっかけになったら嬉しいです!

そしてなんと、来年で『咲-Saki-』は15周年を迎えます!!
その15周年を記念して、2022年1月22日より池袋マルイにて展示イベントが開催されます!
カラーイラストの展示のほかに、オリジナルグッズの販売もされるそうです。

同日に「咲-Saki-」21巻、「咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」7巻、「シノハユ the dawn of age」13巻、「怜-Toki-」7巻、「染谷まこの雀荘メシ」1巻、「咲-Saki- re:KING'S TILE DRAW」1巻、画集「咲-Saki- 画集 Ritz Kobayashi illustrations」の7冊が一挙に発売される模様です。

ファンとしては目が離せない商品が目白押しとなっております…!


15年間応援していた方も、これから読み始める方も、みんな一緒に咲の世界を楽しんでいけたら嬉しいです!

麻雀プロが咲の魅力を語ってみた。過去掲載リンク

第1回では私の自己紹介と【咲ーsakiー】本編の概要についてお話させて頂きました!
▼初回の記事はこちら

第2回では咲シリーズのスピンオフ作品について紹介しました!
▼第2回の記事はこちら

第3回では咲シリーズのアニメ・実写シリーズについて紹介しました!
▼第3回の記事はこちら

第4回では咲シリーズの各キャラクターが持つ能力について紹介しました!
▼第4回の記事はこちら

この記事のライター

藤嶺杏奈
日本プロ麻雀協会所属 麻雀プロの傍らお絵かきの仕事もしています。
自作の絵はツイッター、写真はインスタグラムに掲載することが多いです。

麻雀ウォッチでは【咲ーsakiー】に関するコラム等を執筆していきます!

新着記事

Return Top