麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

学生麻雀連盟
もっと食うための現代大食技術論 第48回

もっと食うための現代大食技術論 第48回

CABO求人全自動麻雀卓スリム

 前回に引き続き京都滞在中のチャレンジメニュー挑戦録。今回は全国デカ盛りの旅第18回(1周目)でも御紹介した、「夢を語れ」と同じラーメン荘グループ。大阪は住道にある「おもしろい方へ」にお邪魔しました。

 今回のお目当ては期間限定の大食いチャレンジ。大ラーメンに+100円で麺増し無制限と普段から大食いには有難いサービスを提供しているラーメン荘グループですが、今回は制限時間内に麺500gを10分、1kgを20分(麺の量は茹で前)以内に完食するとお店からプレゼントが進呈されます。

 もちろんここは1kgに挑戦といきたいところですが、特典が500gは持ち帰り豚250g、1kgは当店のオリジナルパーカー。他では手に入らないパーカーもかなりのプレミアム物になりそうですが、食べられない物に興味が無い私は、お店の方に頼んで1kgチャレンジの特典を持ち帰り豚にしてもらいました(笑)

 麺マシ1kgは「夢を語れ」でもいただきましたが、今回は制限時間有りなので野菜マシは無し。ニンニクも抜きでお願いしました。久々に見る「すり鉢」にテンションが上がります。

 相変わらずのモチモチでワシワシな極太麺。出来立て熱々ですが時間があるので水を含みつつ一気呵成にすすります。スープはもちろんコクがあって濃厚なのですが、普段全増しにしている私には少しあっさり目に感じます。食べ慣れている味付けの方が食べやすいことを考えれば、アブラとカラメは増した方がよかったかもしれません(笑)

 半分の10分が経過したところで麺がまだ残っていて、これはキツいかもと思っていたのですが、スープは飲まなくてもOKということでチャレンジ成功が確定しました。しかしどうせならということで時間内にスープまで完飲を目指したところ19分で何とかクリア。賞品の持ち帰り豚をいただきましたが、本来500g成功で豚250gであるためか、ダブルで500gいただきました。

 持ち帰り豚は味濃い目でビールのつまみにピッタリ…と、もっともらしいことを言いましたが、酒は飲まないのでそのままひたすらかぶりつくだけのみ。流石にこの日は胃袋にもう余裕が無かったので、食べ終えたのは次の日でした(笑)御馳走様です。

【店舗情報】
ラーメン荘 おもしろい方へ

▼住所
大阪府大東市赤井1-13-1 ポップタウン住道一番館1F

▼営業時間
[月~土]
11:00〜15:00
18:00~24:00
[日]
11:00〜17:00

▼定休日
最終日曜日とその翌日の月曜日 年末年始

▼食べログ

 【大阪府の雀荘情報】

https://mj-king.net/tokushuses/prefs/27

この記事のライター

ネマタ
現役の僧侶。麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者。
同サイトは日本麻雀ブログ大賞2009で1位に。
1984年佐賀県生まれ。
東京大学文学部中退。

著書:「勝つための現代麻雀技術論」「もっと勝つための現代麻雀技術論 実戦編

新着記事

Return Top