麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
全国デカ盛りの旅 第6回:千葉県

全国デカ盛りの旅 第6回:千葉県

BULL2021求人朝宮あろま

1

 私のデカ盛り巡りの原点となったのは、今では更新が停止している「テラめし倶楽部」。ただデカいだけではなく、安くて美味い。なかなか両立し得ない三者を兼ね備えたお店が全国にあることに驚き、いつしか自分でも遠征するようになっていました。ひょっとすると、食べることよりもお店を探したり回ったりする方が楽しくなっているかもしれません(笑)今回はテラめし倶楽部初期から紹介されていた、千葉県は我孫子の「リバーサイド」です。

2

 炭水化物と炭水化物を組み合わせたユニークな名前のスペシャルメニューが今回のお目当て。テラめし倶楽部で紹介されていた10年前からお値段は何と据え置き! しかも量は更にパワーアップ! 並盛でもかなりのボリュームですが、+100円の中盛りで約2倍、+150円の大盛りは約3倍との噂です。

 今回はデカ盛りに魂を引かれた者同士として、ナツメグ氏と御一緒させていただきました。私は焼うどんが食べたい(焼きそばやピラフのデカ盛りは多いが、焼うどんは類を見ないという理由)ということでJRスペシャル大盛り(焼うどん+炒飯)。ナツメグ氏は布佐駅前交番スペシャル大盛り(ナポリタン+ドライカレー)にチャレンジすることになりました。
 デカ盛りとご当地グルメ食べ歩きブログ

3

山!

4

山!

5

ダブルで山! 交番スペシャルの方が若干多そうですが、これはケチャップを絡ませているので、たくさん盛っても山が崩れにくいため。ケチャップの酸味が大食いするうえでキツいということもあり。ナポリタンのデカ盛りは他の麺類と比べてもハードルが高いのです。これからデカ盛りにチャレンジしたいと考えている方は気をつけておくといいですよ…ってそんな人があまりいるとは思いませんが(笑)

 焼うどんは醤油ベースであっさりした味付け。何気にソース焼きそばより好きだったりしますが、あまり食べる機会がないですよね。炒飯は塩味がきいていて、中華料理店のパラパラしたものではなく、いわゆる「やきめし」的な炒飯。比較的大食いしやすい味付けですが、後半は塩気がきつくなってきます。野菜サラダで口の中を中和させながら食べ進めることにします。一方交番スペシャルのドライカレーは、辛いものに強くない人にとっては結構スパイシーな味付けだそうで、ナポリタンとの組み合わせは量以上に苦戦することになりそうです。

6

 延々と炭水化物が続くので量以上にハードなバトルでしたが何とか完食。JRスペシャル約3.2kg、サラダ約200gで総重量約3.4kg。交番スペシャルは約3.8kg。サラダと合わせて4kg超えの難関でした。これだけ食べて、何と1000円。デカいだけでなく安くて美味い料理こそ真のデカ盛りと言われますが、この量でここまで安いのは、全国を回りましたが他に類を見ません。こんな代物を頼む客は滅多にいないから大丈夫ということなのかもしれませんが、お店の方には恐れ入ります。

7

 塩気の強いものの後は甘いもの、ということでバナナジュースを追加注文。ケーキセットもありましたが、ここから固形物を食べるのはしんどいのでご容赦下さい(笑) ここも東京に居た頃から来ていれば他のスペシャルメニューにも挑めたのにと、今更ながら後悔させられますね。名残惜しみながら関東の地を後にしました。ご馳走様です。

 

赤で塗りつぶしている箇所は既に旅した都道府県になります。

今回は千葉を攻略しました。あと41都道府県を巡ります。

 map2

【店舗情報】
リバーサイド

千葉県我孫子市布佐3804-2
営業時間:
10:00~21:00

定休日:7日、17日、27日

▼食べログ
https://tabelog.com/chiba/A1203/A120304/12004261/

 【お店の近くの雀荘情報】
麻雀 1丁目
ウェルカム 柏店
麻雀 りぼん

この連載の目次ページを見る

この記事のライター

ネマタ
浄土真宗本願寺派の僧侶。麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者。
同サイトは日本麻雀ブログ大賞2009で1位に。
1984年佐賀県生まれ。
東京大学文学部中退。

著書:「勝つための現代麻雀技術論」「もっと勝つための現代麻雀技術論 実戦編

新着記事

Return Top