麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

スリアロチャンネル
全国デカ盛りの旅 第35回:広島県

全国デカ盛りの旅 第35回:広島県

CABO求人ニルウッドカバー

01-min

 広島と言えばやっぱりお好み焼き。今回は広島県でお好み焼きの大食いチャレンジをやっている、「せっせ 八本松店」です。
 デカ盛り活動を始めた頃から名前を聞いていたお店で、昔地元に帰省する途中で一度チャレンジすることも考えていたのですが、生憎その時は材料切れでチャレンジできず。それから数年後、デカ盛りで全国踏破を試みることにして再訪となりました。

02-min

 チャレンジの概要はこちら。店内に入るとソースのいい匂いが漂ってきます。お店のお姉さんにチャレンジの旨を告げると、今は5玉食べたことがある人のみがチャレンジできるとのこと。面白がってチャレンジして大量に残す客も、タダ飯目的のためだけに来る客もお店にとっては歓迎できないのでこの変更もやむを得ないのかもしれませんね。

03-min

 この時は豚卵イカ天(750円)のそば5玉(1玉追加で100円なので+400円、うどんも可)をいただくことにしました。大きな鉄板に乗ったお好み焼き登場。なかなかでかいですが5玉だと厚みはそれほどでもないですね。

 ソースは表面の卵焼き部分に少しかかっているだけなので卓上のソースをかけながら食べ進めていきます。ソースは甘口で旨みがあり箸が進みます。そば5玉なだけあって、卵焼きをめくると中はほとんどそば。お好み焼きというより、卵焼き乗せの焼きそばです。結構コシがあり鉄板で焼き目がついて香ばしいです。5玉なので8分ほどで完食。これなら7玉も楽勝そうですが、チャレンジの場合は具も2倍近く増えるとのことで油断はできません。

04-min

 後日いよいよ7玉に挑戦。今回はうどん玉にしてみましたが、どうもそばより量が多いようです。前回との違いは火を見るより明らか、果たして時間内に完食できるのでしょうか。

 とにかく麺がひたすら多いので麺中心に片付けていきます。麺が太いだけあってそば7玉よりインパクトがありますが、コシのない柔らか焼きうどんなのでかえって食べやすいかもしれません。食べても食べても湧き出てくるうどん。広島のお好み焼きと言えば麺入りですが、ここまでくると本当にお好み焼きなのか、お好み焼きの生地が乗った焼きうどんなのか。私には分かりません(笑)

 30分あるので飛ばさずにマイペースのつもりでしたが、熱さと焼きうどんの重さで素早く食べるのは困難。10分くらいで残り半分くらい。胃袋の容量的に大丈夫そうではありますが、まだまだうどんが山になっているので、途中でキツくなって止まってしまわないかと不安になります。

05-min

 23分で何とか完食。後から知った話ですが、うどん7玉はそば玉に換算すると9玉だそうです。道理で思った以上にキツいわけですね(笑) 7玉で成功すると次回は10玉以上ならチャレンジできるそうです。ちなみに最高記録は17玉だそうですが、これを2杯食べるようなものですから尋常じゃないですね。味もよかったので今度機会があれば10玉で再チャレンジしてみたいものです。ご馳走様でした。

【店舗情報】
せっせ 八本松店

▼住所
広島県東広島市八本松東7-6-23

▼営業時間
11:00~15:00
17:00~21:00
ランチ営業、日曜営業

▼定休日
水曜

▼食べログ
https://tabelog.com/hiroshima/A3404/A340403/34002222/

赤で塗りつぶしている箇所は既に旅した都道府県になります。
今回は広島県を攻略しました。あと12都道府県を巡ります。

map928

 

 【広島県の雀荘情報】
麻雀 RIO(リオ) 広島店
マーチャオ φ(ファイ) 広島店
リーチマージャン きんたクン。

この連載の目次ページを見る

この記事のライター

ネマタ
浄土真宗本願寺派の僧侶。麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者。
同サイトは日本麻雀ブログ大賞2009で1位に。
1984年佐賀県生まれ。
東京大学文学部中退。

著書:「勝つための現代麻雀技術論」「もっと勝つための現代麻雀技術論 実戦編

新着記事

Return Top