麻雀ウォッチ

オススメ
検索
メニュー

全国デカ盛りの旅 第34回:宮崎県

全国デカ盛りの旅 第34回:宮崎県
全国デカ盛りの旅
2017年09月22日 21:30

01-min

 今回は宮崎県。九州内とはいえ私の地元からは結構時間がかかり、デカ盛り店情報も少なかったのでなかなか行く機会がありませんでしたが、2015年宮崎に所用があった時にお邪魔したのが、2014年にオープンした「みのりや」。宮崎名物の鶏肉料理がメインのお店です。

02-min

 その時のお目当てのメニューは、「残すとお店のフェイスブックに顔を晒す」というペナルティつきのチキンカツカレー。どんな量が出るか気になっていましたが、ご飯の量は大したことがなかったのでとりあえず一安心(笑) チキンカツは名産だけあって柔らかくて美味い。ルーは結構辛めです。

 後日あっさり完食したことをブログに書くと、何とお店の方からコメントをいただきました。今度は容赦なくご飯を盛ってくれるそうです(笑)

03-min

 それから一年もしないうちに宮崎に寄る機会があったので再訪。この時はチキン南蛮定食トリプル(ご飯特大)をいただきました。予告されていただけあってご飯も丼に盛られてなかなか容赦がありませんが、実は何とお替わり自由です(笑) チキン南蛮はシングルでも他店の並よりは多いレベルなのにトリプルなので3倍です。

 唐揚げもタルタルソースも大好物な私にとってチキン南蛮はまさに至高の食べ物だったりしますが、本場だけあって更に味も格別ですね。これだけ揚げ物の量が多いと後半顎が疲れそうになることも多いですが、全く気にならずすんなり食べられました。

 ブログのやりとりがあったので、2回目にもかかわらずお店の方に顔を覚えられていたのですが、チキン南蛮を完食すると、「お店の方に食欲を認められた方のみが挑める裏メニュー」の存在を聞かされます。次の日の昼に訪問可能なら「裏メニュー」を提供していただけるとのこと。こんな機会はまたとないので、当初の予定を変更してチャレンジすることにしました。一体どんなものが出てくるのでしょうか。

04-min

 出てきたのは何とすり鉢に入った牛丼。しかも牛肉は和牛日本一にも輝いた宮崎牛。これぞ究極の、御当地デカ盛りグルメです!

 ご飯は6合(約2kg)使用。丼一杯の味噌汁と溶き卵5個つき。これだけの量の牛丼を食べるのは初めてだったので完食できるか不安になりましたが、圧倒的な美味さで最後までスプーンが止まりませんでした。

 05-min

 現在はお店が移転して以前のようなデカ盛りメニューは提供されていないようですが、夜の居酒屋メニューも魅力的な宮崎名物が目白押しなので、機会があれば再訪したいものです。ご馳走様でした!

【店舗情報】
みのりや

▼住所
宮崎県宮崎市橘通西1-2-20 カムイビル 1F

▼営業時間
11:00~14:00 17:30~23:00

▼定休日
日曜日・祝日

▼食べログ
https://tabelog.com/miyazaki/A4501/A450101/45008083/

赤で塗りつぶしている箇所は既に旅した都道府県になります。
今回は宮崎県を攻略しました。あと13都道府県を巡ります。

map90833

 

 【宮崎県の雀荘情報】
健康マージャン オクトぱス
麻雀倶楽部 プラム
マージャンクラブ平和

この記事を書いた人

ネマタ
ネマタ
現役の僧侶。麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者。同サイトは日本麻雀ブログ大賞2009で1位に。1984年佐賀県生まれ。東京大学文学部中退。

サイト:現代麻雀技術論
著書:「勝つための現代麻雀技術論」「もっと勝つための現代麻雀技術論 実戦編

関連記事

プロフィール

麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイト。

著者リスト

  • 青木 さや
  • 浅見 侑平
  • 学生麻雀連盟
  • 学雀連代表 げっち
  • きゅ~
  • 一井 慎也
  • 女子麻雀サークル MAGNET
  • まろちょふ
  • 麻雀王国営業部 しーちゃん
  • 麻雀ウォッチ編集部ライター
  • 小鶴
  • 麻雀ウォッチ編集部
  • 麻雀新聞
  • 麻雀界
  • nakamura
  • ネマタ
  • 斎藤 俊
  • スタジオ カドタ
  • 谷崎 舞華
  • 山崎 一夫
  • taroo 河下太郎
  • 鈴木 聡一郎
  • 渡辺 英行
  • 福山純生 (雀聖アワー)