麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

スリアロチャンネル
全国デカ盛りの旅 第39回:愛媛県

全国デカ盛りの旅 第39回:愛媛県

BULL2021求人ニルウッドカバー

39-1-min

 四国続きで今回は愛媛県新居浜市の喫茶店「カレー&コーヒー アフリカ」を御紹介。四国なのに「アフリカ」。そして店頭に「日本一安い!!」。(時系列的には前回の1日前ですが)前回もなかなか個性的なお店でしたが、今回は更に個性派の予感がします。

39-2-min

 店名が「アフリカ」というだけあってか木彫りのアフリカ象の置物。しかしアフリカ要素はこれくらいみたいです(笑)

39-3-min

 「日本一安い」ビックリメニュー。ステーキ丼やカツカレーが100円!? これなら「日本一安い」の看板に偽りはないでしょう。

39-4-min

 通常のカレーメニュー。こちらは普通の価格設定なので、100円メニューはかなりのミニサイズということでしょうか。

39-5-min

 当記事は「デカ盛りの旅」なのでここからが本題。ご飯物のメニューは特大にすると何とライスが1500gになります。しかも追加料金はかなり安い。「日本一安い」お店でもあり、「とてつもないデカ盛り喫茶店」でもあるこのお店。これなら両方試してみようということで、100円カツカレーと、アフリカカレー特大を注文してみました。

39-6-new-min

 まずは100円のカツカレー。ご覧の通りのミニサイズ。カツは文字通りの一口サイズです。ビックリメニューと言うよりは可愛らしいですね(笑)

39-7-new-min

 そしてこちらが本当のビックリメニュー。アフリカカレー特大。オムカレーの上に何とステーキ! しかもご飯が多いだけでなく、追加のルー2つにサラダ付き。値段設定的にはむしろ100円メニューよりこちらの方が安いまでありそうです。

 カレーは辛さが5段階から選べますが、愛媛の喫茶店のカレーは甘口がデフォらしく、中辛でも辛さは全くない甘いカレーです。オムレツ部分をめくると白ご飯の丘が現れますが、みっちり詰まっているわけではないのでそこまで苦労せずに食べられそうでホッとしました(笑) ステーキもポークではなくビーフ。しかも余裕で1人前はあるボリューム。地方は都心部に比べるとデカ盛情報が少ないですが、探せばすごいお店があるものですね。これぞ「デカ盛りの旅」の醍醐味です。

39-8-new-min

 100円カレーも合わせて完食。量以外もとにかく半端ないですね。近場にあれば毎日でも訪問したいお店です。ご馳走様でした。

39-9-min

 …しかもこのお店には「特大」を遥かに上回るボリュームのチャレンジメニューが存在しました。ライス2kgに加えてトッピングも超豪華。この量を20分は私クラスでは無理そうですが、失敗しても1800円はかなり破格。夜のみの提供なのでこの時はチャレンジできませんでしたが、機会があればこの目と胃袋で確かめてみたいですね。

【店舗情報】
カレー&コーヒー アフリカ

▼住所
愛媛県新居浜市郷4-24-7

▼営業時間
10~23時
ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業

▼定休日
月曜日(祝日の場合は翌日)

▼食べログ
https://tabelog.com/ehime/A3802/A380203/38004515/

赤で塗りつぶしている箇所は既に旅した都道府県になります。
今回は愛媛県を攻略しました。あと8都道府県を巡ります。

map1027

 都道府県別の目次はこちら

 【徳島県の雀荘情報】
麻雀 さくら 松山店  
雀スタジアム  
千寿 

この連載の目次ページを見る

この記事のライター

ネマタ
浄土真宗本願寺派の僧侶。麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者。
同サイトは日本麻雀ブログ大賞2009で1位に。
1984年佐賀県生まれ。
東京大学文学部中退。

著書:「勝つための現代麻雀技術論」「もっと勝つための現代麻雀技術論 実戦編

新着記事

Return Top