麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
全国デカ盛りの旅2周目 第8回:沖縄県

全国デカ盛りの旅2周目 第8回:沖縄県

CABO求人MEWS

2-8-1-min

 デカ盛り全国制覇。九州の次はやはり沖縄でしょう。というわけで飛行機に乗ってやってきました。食うためだけの日帰りの旅です(笑)

 那覇空港からモノレールで旭橋駅へ。駅から降りて向かった先は、沖縄でデカ盛りと言えばまずはこの店、「波布食堂」です。

 到着した時は既に昼食時はとっくに過ぎているはずの時間帯でしたが、店内はまだまだお客で沢山です。出てくる料理がどれもデカ盛り級。客層は子供からお年寄りまで様々。沖縄の人達は皆こんなに食べるんだろうかと困惑しそうになりましたが、どうやらお客の大半は食べきれなかった料理をタッパーに入れて持ち帰っているようです。そりゃそうですよね(笑)

2-8-2-min

 今回は見た目のインパクトからここの代表的メニューとなっている肉そば(750円)をいただくことにしました。

 厨房ではオバチャン数人が休むことなく料理作りをされています。カツ丼、ソーキそば、カツカレー、チャーハン、焼きそば、オムライス、ナス炒め定食…何から何までとてつもない量で目移りしてしまいます。注文後しばらくしても肉そばは作られている様子もありませんが、時間効率のために一度に同じ料理が作られるため出てくる順番が前後するようなので致し方無し。気長に待ちましょう。沖縄そばを食べている隣の婆ちゃんが何やら話しかけてきました。全く聞き取れませんでしたが、目の前に出来上がったチャーハンに驚いていることは分かります(笑)

2-8-3-min

 それからまたしばらく経つと、これまで見たこともないほどの大量の野菜炒めが巨大な中華鍋で作られ始めました。野菜炒めが完成すると、沖縄そばが入った丼に次々と盛られていきます。大量の野菜炒めは肉そばの具材(4人分)でありました。その一つが私のもとに登場。登場した時点で野菜がこぼれてます。まさにこぼれの美学ですね(笑) 早速いただきましょう。

 とりあえず麺にたどり着くまでひたすら肉野菜炒めを食べ進めていきます。野菜に味がしっかりついてて美味いですね、味がついてないモヤシの山を食べていくのもそれはそれでいいんですが(笑)

 5分くらい野菜と格闘してようやく麺が顔を出しました。平打ちタイプの沖縄そば。麺の茹で上げが温める程度であっという間だったので、そんなに短くていいのかなと思ってしまいましたが、そうしないと麺に到着した頃には伸びてしまうからなんですね。よく考えられてます(笑) 鰹出汁が効いてて美味かったです。

 13分くらいで完食。舌もお腹も心も満足させられる一品。わざわざ来た甲斐がありました。一段落したらまた訪れて別の料理もいただきたいですね。ご馳走さまでした。

 他の料理は全国デカ盛りの旅の先駆者、ほぼ週4氏の食べログ画像でお楽しみ下さい。

【店舗情報】
お食事処 波布 (はぶ)

▼住所
沖縄県那覇市通堂町4-22

▼営業時間
[火曜~土曜]11:00~17:30

▼定休日
月曜・日曜・祝日・旧正月・年末年始

▼食べログ
https://tabelog.com/okinawa/A4701/A470101/47000348/

赤で塗りつぶしている箇所は既に旅した都道府県になります。
今回は沖縄県を攻略しました。あと39都道府県を巡ります。

map2-8-min

 都道府県別の目次はこちら

 【沖縄県の雀荘情報】
リーチ麻雀 さかえ 沖縄店   
麻雀倶楽部 國士無双  
麻雀クラブ 天  

この連載の目次ページを見る

新着記事

Return Top