麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

学生麻雀連盟
第158回 ネマタの雀魂日記〜魂天になるまでやめれま天

第158回 ネマタの雀魂日記〜魂天になるまでやめれま天

CABO求人全自動麻雀卓スリムプラススコア
ネマタの雀魂日記とは
  • 『ネマタの雀魂日記』は、麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者・ネマタさんによるネット麻雀「雀魂」で魂天位を目指すコラムです。
  • 初回はコチラ           

雀魂には友人制度があり、友人になっている相手が現在対局中かどうかを確認できたり、友人戦に招待することができたりします。

友人数は初期状態で上限50人。祈願によって契約ptを増やすことでアイテム獲得以外に友人数の上限を増やせる得点もあります。現在上限が130人になりましたが既に友人申請数が上限を超えてしまいました。

契約ptを上げても上限は160人まで。何日もログインしていない人を削除してもすぐに上限に達してしまうので、今後は雀愉に参加されている方を優先的に登録させていただきます。参加お待ちしております!

雀魂牌譜

東1局

チートイツ1シャンテンですが、東家がドラ3以上確定。役牌をポンしてアガリを阻止しにいきたいところですが、ホンイツ目を残すに越したことはなく、東家がテンパイしたタイミングで当たり牌になりやすい中張牌を先に切っておきたいという意図もありポン打を選択。この辺りをどのように比較するかは難しいものです。

結局ホンイツはせずにツモアガリ。東家も前巡単騎テンパイ。当たり牌だけを正確に止めるのは難しいので、アガリやすいテンパイを素早く取ることが失点回避にもつながります。

東3局

ラス目の東家が2フーロして3翻以上確定。中張牌はを切っているだけなのでまだテンパイしていない可能性が高いですが、が4枚見えているのでテンパイしているなら待ちはソーズの可能性が高い。現物を切れば良形テンパイになる受けが多いくっつき1シャンテンに受けられるので、少なからず放銃リスクを負ううえに、東家に使われやすいカンテンパイになる打リーチより優れていると判断しました。

手変わりしてうまくアガリきることができましたが、裏ドラがだったので即リーチしていれば跳満になったところで満貫止まり。この4000点差が後々響かなければいいのですが…

南1局1本場

前局上家に親の跳満をツモられ3900点差の2着。下家が残り100点なので、東3局のアガリが跳満ならトップ終了で無かったはずの一局。上家がアガって下家が飛べば2確なので全力でアガリに向かうところ。この手なら鳴いてホンイツかトイトイで進められる方がアガリやすいとみてをポンしてリャンメン落とし。

狙い通りテンパイ。後はアガれることを期待するのみです

…と思い込んでしまったのが大きなミスの元。ハイテイでアガリ牌を引けず、2着終了と思って手拍子でツモ切ってしまいましたが、ここでテンパイを崩せば下家が飛ばすに次局続行。半々の確率でトップが取れていたとするならば平均順位1.5位。順位期待値にして0.5位も差がつくミスというのはそうそうありません。「終わりが近い」時ほど慎重に選択しなければならないことがよく分かりますね。それではまた次回。

雀魂 について


オンラインで全国のプレイヤーとリアルタイムに対戦できる麻雀ゲームです。
全世界のプレイヤーと対戦を行うことができる「段位戦」、チャットを送れる友人と好きなルールで対戦できる「友人戦」、プレイヤー同士で開催/参加できる「大会戦」など様々な対戦スタイルにより、麻雀の初心者から上級者まで幅広くお楽しみいただけます。
「咲-Saki- 全国編」とのコラボも決定!

 

この記事のライター

ネマタ
浄土真宗本願寺派の僧侶。麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者。
同サイトは日本麻雀ブログ大賞2009で1位に。
1984年佐賀県生まれ。
東京大学文学部中退。

著書:「勝つための現代麻雀技術論」「もっと勝つための現代麻雀技術論 実戦編

新着記事

Return Top