麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

学生麻雀連盟
土田のオカルト 34.安全牌は運量で手持ち枚数を変える

土田のオカルト 34.安全牌は運量で手持ち枚数を変える

BULL2021求人朝宮あろま

 安全牌は、自分の運量によって持つ枚数を変えます。絶好調の時は安全牌を持つ必要はありません。絶好調ではないときで手幅を広げる場合は、持ち点に十分な余裕がなければ安全牌を1枚持っておきましょう。原点からマイナス5000~6000点くらいでしたら2枚持ちます。1万点以上マイナスの場合は、シャンテン数の分、持っておきましょう。
ツモ

 ドラはです。目一杯に構えた三向聴のところにを引きました。中盤ですので他家からリーチかかってもおかしくない巡目です。ですので少し手牌をスリムにします。まずはフラットなときでも1枚安全牌を持ったほうがいいので、を両面形に固定して、1枚と安全牌のを交換します。
ツモ

 持ち点がマイナス5000点くらいのときは安全牌を2枚持ったほうがいいので、雀頭をに固定して、と安全牌を交換します。
ツモ

 両面形を残すとすると外すところはしかありません。ドラがですから、既にドラ表示牌で1枚使われているは入らないと考えてを切ります。その後、手が進めば1個ずつ字牌を捨てていきます。進まなければ安全牌を抱えたままにします。他家からリーチがかかれば安全牌3枚を切っていき、傷を負わないようにします。

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top