麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
土田のオカルト 87.地運作りがメインテーマ

土田のオカルト 87.地運作りがメインテーマ

CABO求人全自動麻雀卓スリムプラススコア

 天運というのがあります。2通りあり、1つは生まれながらにして授かった運で、下手だけど強い人は天運の高い人です。もう1つは、その日の運のことで、ゲームスタート時から調子がいい人も天運の高い人です。

 しかし、肝心なことは地運(チウン、ジウン)作りです。自分で育てていく要素は手筋です。手筋というのは、配牌から最終形までどのような絵図を描いて打っているのかということです。和了れなくてもかまいません。その手筋に合わせた手順が地運作りです。悪い手だからと手筋・手順がおろそかになっていると、地運は育ちません。ツモってきた牌に手牌を合わせていく手なりの打ち方では駄目です。和了ることではなく、意思をもって育てることを最優先にして、東3局までは地運作りに励みましょう。

 ドラはです。天運はそこそこあるようです。を引きました。ドラを切ってが入る形を考える人が多いと思いますが、地運を作るにはを切ります。とできているわけですから、カンさえ埋まればベストなわけです。その前にを引いてきたら、を切って3・4・5を独立させます。カンが入らなくても、が入ってきても、3・4・5の三色を意思して育て上げたという結果が大事で、これが地運作りです。

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top