麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

大洋技研株式会社
土田のオカルト 108.テンパイしたらリーチ

土田のオカルト 108.テンパイしたらリーチ

CABO求人全自動麻雀卓スリムプラススコア

 七対子は、テンパイしたら即リーチが基本です。イーシャンテンの段階で重なりそうな3枚を残しているので、テンパイ時は残りの2枚から勘で1枚選ぶだけです。親でチートイ、ドラ、ドラの9600点などの場合で、黙っていたら出そうというところはダマにしていても構いませんが、リーチをかけてツモって6000オール、裏が乗って8000オールといくのが七対子の醍醐味です。出和了り狙いで1枚切れの字牌でリーチをかけているようでは上達しません。

 赤牌以外のドラはありません。をそれぞれ引いてきたときを考えてみましょう。

 を引いてきたときは切りのダマでは駄目です。リーチをかけるというのが基本ですから、ツイているときはを切ってリーチ。運量が普通以下の時はを切って待ちになりますが、今は出にくくなっているので、即リーチをしないほうがは出てくるかもしれません。

 を引いてくるときは相当運量が高いです。の筋のの筋の、どちらかの筋トイツを活かします。後から重なった筋トイツのほうが引力が強いので、タンキでリーチします。

 を引いてきた場合も、後から引いてきた筋待ちで即リーチというのが基本です。運量が普通以上ならタンキの即リーチでいいですが、ツイてないときは赤で待っても和了れませんので、タンキでリーチします。

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top