麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
仲川翔が初優勝/RMUスプリントファイナル

仲川翔が初優勝/RMUスプリントファイナル

CABO求人全自動麻雀卓スリム

<RMUスプリントファイナル>◇20日◇東京・麻雀スタジオ

 RMU(リアル・マージャン・ユニット)のタイトル戦「スプリントファイナル」が20日、東京の麻雀スタジオで行われ、仲川翔が初優勝を果たした。

 スプリントファイナルは、1年間をかけて行われたワンデーのカップ戦(全8戦)で獲得したポイントの上位選手のみが出場できる大会。

 仲川は決勝戦の最終3回戦を迎えて最下位の▲46.8ポイント。トップの山本大介さんとは97.8ポイントの大差だったが、東4局に8000点をツモると、南3局で12000点をツモ。オーラスでは、高目ピンフ三色のリーチをかけると、先行リーチの山本さんから高目の九萬を直撃し、裏ドラを乗せて逆転した。

 劇的な逆転勝利を飾った仲川は、スプリントファイナル5度目の出場にして初優勝。「内容は良くなかったので反省しつつ、来年度は連覇を目指してまた頑張ります!」と意気込んだ。

 カップ戦に毎回多くの仲間を連れて参加し、カップ戦の総参加者数を増やして団体にも貢献している。「2016年度もRMUのカップ戦を宜しくお願いいたします」と宣伝も忘れなかった。

 

aimage2
決勝進出の4名(左/中西龍さん 中前/仲川翔 中後/白鳥元樹さん 右/山本大介さん)

◇スプリントファイナル決勝成績
1 仲川翔 7.5
2 山本大介 6.2
3 中西龍 3.2
4 白鳥元樹 ▲16.9

◇準決勝3回戦 上位2名が勝ち上がり

準決勝A卓
仲川翔 7.3
白鳥元樹 2.2
轟雄太 0.6
筒井七夜 ▲11.1

仲川翔・白鳥元樹が決勝進出

準決勝B卓
山本大介 49.2
中西龍 45.5
上杉崇博 ▲34.9
中井昌 ▲59.8

山本大介・中西龍が決勝進出

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top