麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

スリアロチャンネル
RMUスプリント第1戦・マーキュリーカップ 優勝は市村泰蔵(日本プロ麻雀協会)

RMUスプリント第1戦・マーキュリーカップ 優勝は市村泰蔵(日本プロ麻雀協会)

CABO求人MEWS

 RMUのプロアマ混合ワンデーカップであるスプリントカップの第1戦マーキュリーカップ(RMU公式Aルール:一発裏ドラカンドラあり赤なしウマ5-15)が4月29日に行われ、総勢144名が参加。決勝でトップを取った者が優勝という条件で、市村泰蔵(日本プロ麻雀協会)がシーソーゲームを制してトップとなり優勝を果たした。

 優勝した市村泰蔵プロは「決勝はポイント差がなく、トップを取った人が優勝、という着順勝負の中、東場は苦しい展開の中我慢をして、野村プロに先行を許しましたが、南2局の親番で粘って逆転に成功しました。しかし、その後再逆転をされると、試練は南3局にありました。自風のドラをポンできたのですが、親の亀山さんからリーチが入り、アタリ牌を掴まされた時に我慢できました。そこがポイントだったと思います。RMU主催の大会にはオープンリーグにも出場させていただいており、スプリントファイナル・オープンリーグ両方とも頑張っていきたいと思います。ありがとうございました!」と喜びを語った。

1525087288556

また、これまでは当日参加でも確実に参加可能な大会となっていたが、今後は事前申し込みが必要になることとなった。詳しくは下記公式ツイートをご確認下さい。

優勝 市村泰蔵(日本プロ麻雀協会) +96.6
2位 亀山亜土(一般) +81.1
3位 野村祐三(B級ライセンス) +57.3
4位 赤羽すず助選手(RMUアスリート) +24.1

マーキュリーカップ全成績 - RMU公式サイト

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top