麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

大洋技研株式会社
多井隆晴プロがTwitterで話題にした何切る!

多井隆晴プロがTwitterで話題にした何切る!

麻雀の頂全自動麻雀卓スリム

 こんにちは。まろちょふです。そろそろ年末年始。インフルエンザ等で体調を崩されてる方もよく見かけます。今年は特に寒く感じますので体調には気をつけてお過ごし下さい。

 今日はRMUの多井隆晴プロ(@takaharu_ooi)がTwitterに掲載されていた何切るに触れてみます。東1局親番、3巡目での手牌です。

DSDE4XQV4AEE0w5

 

  ドラ 3巡目 東家

 あなたはこの手牌、何を切りますか?

 この手は主に見える手役は123か234の三色、またはソウズの一気通貫が遠くに見える手牌。

 この牌姿に関して様々な方々の議論が白熱しておりました。がやや多く、等の方もおり、大きく意見が割れていた印象です。

 ASAPINさんは上記手牌に関して以下のように分析しております。

  実際に三色が決まる確率がどれくらいか という所が議論の焦点になるかもしれません。親番ですので、ドラを使って素直に受け入れを広く取ることを考えも充分あります。

 

 

 

 普段の何切るはもう少し聴牌に近い手牌を議論することが多いですが、このような手牌からどう進行するかで差がつく部分も多いのではないでしょうか。

今後も様々な何切る問題を取り上げようと考えています。よいお年を!

この記事のライター

まろちょふ
全国津々浦々に蔓延る魑魅魍魎として存在する。
アマチュアも参加可能の競技麻雀大会にふらふらと参加している。
ラーメンと肉が大好きなダイエッター。
本名は珍しい苗字なので比較的覚えられやすい。
Twitter(@maroonzoltic1)

新着記事

Return Top