麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
「麻雀企業対抗リーグ2023」年間王者はクレディセゾン!(運営:企業対抗麻雀協会)

「麻雀企業対抗リーグ2023」年間王者はクレディセゾン!(運営:企業対抗麻雀協会)

CABO求人朝宮あろま

11月26日(日) 「麻雀企業対抗戦リーグ2023」決勝が行われた。今年度は新たに6社を加え、計18社でのリーグ戦が行われている。

予選と準決勝を勝ち上がった上位6チームでの対局となる。
決勝では準決勝までのポイントを半分持ち越す。
決勝は1日5回戦で開催され、トータル1位のチームが年間王者となる。

大会運営は、クレディセゾン林野宏理事長・サイバーエージェント藤田晋理事などにより設立された「一般社団法人 企業対抗麻雀協会」が行っている。

特別対談「麻雀と仕事力」 藤田理事×水野理事>> 「麻雀と仕事力」 藤田理事×水野理事(企業対抗麻雀協会)

「仕事に役立つ麻雀力とは何か?」企業対抗麻雀協会の公式サイトでは、藤田理事・水野理事の特別対談も掲載されている。

持ち越し成績

決勝では準決勝までのポイントを「半分持ち越し」となる。各チーム100半荘。持ち越し成績は以下の通り。

順位 企業名 持ち越し成績
1位 TOPPAN +306.7
2位 クレディセゾン +262.4
3位 集英社 +217.4
4位 朝日新聞社 +128.6
5位 クラスター +23.9
6位 博報堂DYメディアパートナーズ +8.6

決勝の最終成績

各社4名出場し、半荘5回戦。各社合計20半荘のポイントに、持ち越しポイントを加えた最終成績は以下の通り。

順位 企業名 決勝最終成績
1位 クレディセゾン +551.4
2位 TOPPAN +355.8
3位 博報堂DYメディアパートナーズ +155.3
4位 集英社 +87.4
5位 クラスター -49.7
6位 朝日新聞社 -152.6

激戦を制しクレディセゾンが年間王者に!2015年以来、2度目の年間王者を達成した。
過去に年間王者を二度経験するTOPPANは惜しくも準優勝。
3位 博報堂DYメディアパートナーズ、4位 集英社、5位 クラスター、6位 朝日新聞社という最終順位となった。

クレディセゾンが年間王者となり幕を閉じた麻雀企業対抗リーグ2023。
来期についての最新情報は「企業対抗麻雀協会」の公式サイトもチェックして欲しい。

第1節:4月16日(日) [節優勝:富士通]
第2節:5月21日(日)  [節優勝:凸版印刷]
第3節:7月8日(土) [節優勝:あいおいニッセイ同和損保]
第4節:8月19日(土) [節優勝:クレディセゾン]
第5節:9月10日(日) [節優勝:クレディセゾン]
準決勝:10月15日(日) [節優勝:朝日新聞社]
決勝:11月26日(日) [年間王者:クレディセゾン]

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top