麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

スリアロチャンネル
手塚紗掬が決勝進出/第3回姫ロン杯 麻雀リオダイヤモンドカップ 

手塚紗掬が決勝進出/第3回姫ロン杯 麻雀リオダイヤモンドカップ 

CABO求人全自動麻雀卓スリムプラススコア

<第3回姫ロン杯 麻雀リオダイヤモンドカップ 予選1組>◇10日◇レステックスタジオ

 

 総勢52名の女流雀士が参加する、一大麻雀ツアートーナメント大会「第3回姫ロン杯」が10日開幕した。皮切りのトーナメントとなった「麻雀リオダイヤモンドカップ」の予選1組には、手塚紗掬(日本プロ麻雀連盟)、杉村えみ(日本プロ麻雀協会)、古谷知美(日本プロ麻雀連盟)、小島優(日本プロ麻雀連盟)の4名が登場した。

 東2局に杉村からハネ満をアガってリードした手塚は、南場に入っても加点し、南3局で46000点と2着の小島に対して22200点の差をつけた。しかし親の小島が3人リーチを競り勝って4000オールをツモ。続き1本場では「南・ドラ3」の12300を手塚から直撃して逆転。小島に対して逆に21400点差をつけられた手塚だったが、テンパイ料で徐々に差をつめ、オーラス4本場で「リーチ・ツモ・ピンフ・イーペーコー・ドラ2」の18000をツモって再逆転。決勝進出を決めた。

 予選1組結果:1位 手塚紗掬、2位 小島優、3位 杉村えみ、4位 古谷知美 

 ◆第3回姫ロン杯麻雀リオダイヤモンドカップ 予選3組、13名の女流雀士で戦われる。 各予選の1位と、ディフェンディングチャンピオン七瀬真実を含めた4名で決勝を行い、チャンピオンを決める。 決勝の上位2名は、姫ロン杯チャンピオンシップへの出場権を得る。

 第3回姫ロン杯 麻雀リオダイヤモンドカップ出場者
 予選1組:手塚紗掬 杉村えみ 古谷知美 小島優
 予選2組:成瀬朱美 中山奈々美 長内真実 河野みのり 
 予選3組:足木優 大崎初音 山本秋桜里 吉田彩乃
 決勝シード出場:七瀬真実

 

diamond3_t

 

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top