麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

学生麻雀連盟
【3/31  Mリーグ 結果】格闘俱楽部・高宮・藤崎連勝もファイナル進出ならず!

【3/31 Mリーグ 結果】格闘俱楽部・高宮・藤崎連勝もファイナル進出ならず!

CABO求人全自動麻雀卓スリムプラススコア

麻雀プロリーグ「 Mリーグ2019 朝日新聞セミファイナルシリーズ」最終日が3月31 日(火)に開催された。

3月31日の対戦カード ©AbemaTV
実況解説は土田、小林 ©AbemaTV

第1試合

第1試合は沢崎、高宮、茅森、松本の対戦。

第1試合の出場選手 ©AbemaTV

ファイナルシリーズ出場には8万点超えトップが2回必要な格闘俱楽部。条件を追いかけ、高宮がアガリを重ねて39,900点持ちのトップで第1試合を終えた。

東3局 高宮のリーチ・ツモ・一盃口 2000オール ©AbemaTV
南1局 高宮のリーチ・タンヤオ・ピンフ・ドラ2 8000 ©AbemaTV
南2局 高宮のリーチ・ツモ・赤1・ドラ2 2000-4000 ©AbemaTV
第1試合トップの高宮  ©AbemaTV

勝利者インタビューで高宮は「次の試合に繋げるためにも、できるだけ多く素点を稼ぎたかったです。攻めるだけではなく打点も欲しいし、放銃してしまってはもったいないので、チームのみんなからは全力で打ってこいとは言われたんですけど、とりあえずトップが取れたので次の試合に繋げられたんじゃないかなと思ってます」と涙をにじませながら話した。

ファンに向けては「KONAMI麻雀格闘俱楽部は最後まで腕を振って、条件を追っていこうと思いますので応援よろしくお願いします!」とポーズをとった。

第1試合結果
1位 高宮(麻雀格闘倶楽部)+59.9
2位 松本(ABEMAS)+4.9
3位 沢崎(サクラナイツ)▲21.8
4位 茅森(フェニックス)▲43.0

第1試合終了時点のチームランキング ©AbemaTV

 

第2試合

第2試合は内川、藤崎、和久津、日向が出場。

第2試合の出場選手 ©AbemaTV

格闘俱楽部のファイナル進出のために課せられた条件は12万700点以上のトップ。難題ではあるが、藤崎が打点を見据えた怒涛の攻めとヤミテンを駆使し、持ち点は南入するころには8万点持ちに。南場の親番で再びリードを広げられれば、条件をクリアできるかと思われるところまで稼いた。

東1局2本場 藤崎のリーチ・一発・ツモ・タンヤオ・ピンフ・三色・赤2・ドラ1 4000-8000 ©AbemaTV
東2局 藤崎のタンヤオ・ピンフ・赤1・ドラ1 8000 ©AbemaTV
東3局 藤崎のリーチ・ツモ・タンヤオ・ピンフ・赤1 4000オール ©AbemaTV
東3局 藤崎の發・赤2 7700 ©AbemaTV

しかしながら南場の親番和久津のヤミテンに藤崎連続して放銃。

南1局7本場 和久津のタンヤオ・ドラ1 3900 ©AbemaTV

南3局に最後の親番を迎えた藤崎だったが、内川のアガリでオーラスへ。オーラスは内川が跳満をツモり第2試合は終了。

南3局 内川のチンイツ 8000 ©AbemaTV
南4局 内川のリーチ・ツモ・ピンフ・一気通貫・ドラ1 3000-6000 ©AbemaTV

連勝の格闘俱楽部だったが、ファイナル進出は叶わなかった。だが二人の健闘にMリーグファンは期待と興奮、そして麻雀の面白さを改めて覚えたことだろう。

第2試合トップの藤崎 ©AbemaTV

勝利者インタビューで藤崎は「悔しいです。これが現時点での実力ですからね。それを受け入れるしかないのかなと思います。できることは精一杯やりましたが、相手が一枚も二枚も上手だったなという感じですかね」と悔しさをあらわにした。

ファンに向けては「皆さんの応援のおかげでここまで来れました。残念ながら選手一人一人の力が少しずつ足りなかったみたいで、次には進めなかったんですけど、チーム4人でまた次に繋がっていければと思います。これからも応援していただければ幸いです。ありがとうございました」とガラクタポーズで締めた。

第2試合結果
1位 藤崎(麻雀格闘倶楽部)+79.2
2位 内川(サクラナイツ)+17.4
3位 和久津(フェニックス)▲9.0
4位 日向(ABEMAS)▲87.6

3月31日トータル結果

KONAMI+139.1
サクラナイツ▲4.4
フェニックス▲52.0
ABEMAS▲82.7

3月31日終了時点チームランキング ©AbemaTV

次戦は4月13日(月)にファイナルシリーズ1戦目が開催される。KADOKAWAサクラナイツ、渋谷ABEMAS、セガサミーフェニックス、U-NEXT Piratesの今年度の王者を決める戦いが始まる。

3月31日終了時点 セミファイナルシリーズ個人成績

関連URL

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top