麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
【Mリーグ】岡田が混戦を抜け出すトップを決めたKADOKAWAサクラナイツがウィークリートップ!雷電が6位浮上を決める!【2023-24シーズン2月2週目結果】

【Mリーグ】岡田が混戦を抜け出すトップを決めたKADOKAWAサクラナイツがウィークリートップ!雷電が6位浮上を決める!【2023-24シーズン2月2週目結果】

CABO求人ニルウッドカバー

Mリーグ2023-24シーズンが開幕して20週間が経過。当記事では2月2週目の結果を振り返ります!

2月2週目結果、最多加点チームはKADOKAWAサクラナイツ

各チームのウィークリーポイントはこちら

19週目終了時点のトータルランキング ©ABEMA
20週目終了時点のトータルランキング ©ABEMA

先週の各チームポイント推移はこちら!

サクラナイツ +80.1
雷電 +54.1
ドリブンズ +51.3
ABEMAS +40.6
麻雀格闘倶楽部 +16.5
風林火山 ▲26.8
Pirates ▲51.1
BEAST ▲79.0
フェニックス ▲85.7

ウィークリートップとなったのはサクラナイツ、金曜のみの出場だったが、岡田堀でトップ2着となり大きく加点。2位Piratesと200ポイント差をつけることに成功した。

雷電も加点に成功してセミファイナルボーダーに浮上、ここから更にセミファイナル進出争いは激戦となっていくだろう。

フェニックスが苦しみ一歩後退、セミファイナル進出に向けてなんとかそろそろ逆襲を決めていきたい。

▼月曜第1試合、本田が冷静な加点で雷電の6位浮上を決めた試合はこちら

▼金曜曜第1試合、岡田が要所で6000オールを決めて個人3位に浮上した試合はこちら

今週の対戦カードはこちら。今週はドリブンズ、Piratesが1日のみの出場となる。

2月9日終了時点の個人スコア

関連ページ

▼選手・チーム成績スタッツ

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top