麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
映画「むこうぶち」最新作が12月公開! 袴田吉彦、ガタルカナル・タカ、及川奈央が見所を語る!

映画「むこうぶち」最新作が12月公開! 袴田吉彦、ガタルカナル・タカ、及川奈央が見所を語る!

CABO求人全自動麻雀卓スリム

 11月13日(火)東京スカイツリーソラマチタウン J:COM Wonder Studioにて「むこうぶち」シリーズ最新作完成記者会見が行われました。

 

 壇上には主人公・傀(カイ)役の袴田吉彦さん、東空紅のマスター・川田役のガタルカナル・タカさん、東空紅の常連・詩織役の及川奈央さんが登場。

 

 作品の見所などを語っていただきました。

――今回の撮影におけるエピソードや、撮影現場の印象を教えてください。

袴田 この映画に11年出演していることになりますが、何かエピソードというと、タカさん(ガタルカナル・タカさん)と奈央ちゃん(及川奈央さん)には撮影スケジュール上ほとんど会わないので、あまりエピソードというのは・・・。

及川 あ、でも私、袴田さんがサッカーボールを持ってきて、メイクルームで遊んでいたのを覚えてます。

袴田 え!?全然覚えてないなぁ・・・。

タカ その当時から何か心のなかにさみしさを抱えて、ボールに頼っていたんですね・・・。

袴田 ちょっと!そのネタ入れるのまだ早いっす(笑)

 

――タカさん、及川さんは何か思い出はありますか?

タカ そうですねぇ。ロケに貸してくれる雀荘が本当にどこも小汚い雀荘で、楽屋も狭くて、非常に厳しい状況下で撮影を長いことやってきたなぁっていう思い出はありますね!(笑)ただ、撮影に入ってしまえば、顔馴染みも多いですし、楽しいのは楽しいんですけど。

及川 私は一作目からこのシリーズに出させていただいてるんですけど、監督さんもスタッフさんも皆さん変わらないので、「帰ってきたなあ」という感じですね。

 

――今回ゲスト出演の研修麻雀プロ 水原裕太役の賀集利樹さんの印象は?

袴田 麻雀あまりやったことないとは言ってたんですけど、すごい上手にやってました。

タカ 実際にカメラが回った瞬間、雰囲気が変わってすごいなと思います。賀集くんに限らず袴田くんもそうなんですけど、私みたいな演劇を主なフィールドとしてない者としては、やっぱり本物の役者さんは違うな、流石だなと思いますね。

 

――最新作「むこうぶち15、16」ではMONDO 麻雀プロリーグを参考にした闘牌シーンもあるとの事ですが、出演している宮内こずえプロの印象は?

及川 こずえちゃんはこのシリーズで最初の頃にお会いしてからプライベートでも仲良くしているのですが、演技に入ると監督からも「大女優」と言われています。真面目に、健気に役作りをしていました。闘牌シーンでは「宮内こずえ」としての演技だと思います。女優のときは女優の顔というか、女流プロとしてのときには見せない顔でしたね。

 

――突然ですがこの3人で麻雀が強いのは誰ですか? せーので強いと思われる方を指してお答えください。せーの!

(全員タカさんと答える。)

ーーそうなんですね!タカさんもご自身が一番強いと。

タカ そうですね。小さいころからゲームとしての麻雀をやっていますので、ポテンシャルが違うと思います。若いときは傀のような闘いをしてきた時期もありあますし(笑)今もそこまで麻雀はやりませんが、麻雀番組の司会などもしているなかで、上手い人の打ち筋も見ていますしね。この3人でやったら僕が一番強いなという自信はあります。

ーーお互いの麻雀の腕前は?

タカ 奈央ちゃんは今はいろんな対局番組も出てるし、トップクラスの腕前を持ってると思います。

及川 タカさんと一度一緒に麻雀をしたことがあるのですが、ほんとに、読めないんですよね。いつもと同じ穏やかな感じなのにすごく手が高くて驚いたことがあります。

袴田 僕は2人と麻雀をしたことがないですし、僕自身は普段まったく麻雀やらないんですよね。じっと座っているのが苦手ですぐに飽きちゃって。傀とは真逆でめちゃくちゃ弱いです(笑)

 

――今まで映画の中でも役満シーンがいくつかありましたが、初めてアガった役満、また、アガってみたい役満は?

及川 初めてアガった役満は四暗刻でした。やってみたいのは緑一色ですかね。美しいと思います。

タカ 私も四暗刻で、16歳の誕生日のちょっと前ですね。なんでこれをしっかり覚えてるかっていうと、初めて四暗刻アガった数時間後に国士無双もアガったんですよ!初めて役満アガった日に2回役満アガったんです。

袴田 僕は大三元が一番最初だったと思います。でも一番震えたのは、高校の部活帰りに友人の自宅で卓を囲んだときの字一色小四喜ですね。アレ震えたなぁ。またやりたいです。

 

――主人公・傀は「人生が麻雀であり、日常生活も麻雀」という伝説の勝負師で真のギャンブラーですが、皆さんも日常生活にて「勝負」にかけることはありますか?

及川 お盆とお正月に家族麻雀をするので、それが「勝負」かなと。父、母、弟と弟のお嫁さんとやります。主人ともやりますね。私2年前に結婚したんですけど、初めて主人から誘いを受けたとき「麻雀しませんか」って言われて、結婚のきっかけが麻雀なんです。麻雀以外の勝負事だと、最近は競輪をやり始めて、覚えてきたところです。

タカ 僕は若いころは競輪、競馬、競艇、一通りやりましたけどね。この業界に入って師匠のビートたけしさんに「そういうギャンブルに使う運があるんだったら、芸人というギャンブルに使ったほうがいい」って言われてからずっとやってないです。それを守って芸人を続けられて「あぁ、きっと俺はいいもの持ってるんだろうな」と思ってたら師匠が事務所を辞めてしまうという・・・(笑)でも冷静に考えたら、たけしさんを師匠に持てたという最高の宝くじ当ててますからね!

袴田 僕は賭け事はあまりやらないのですが、ビートたけしさんの言葉を僕も聞いていて、当たるんだったら芸能界で当てたいなと思いますけどね。

 

――最後に映画の見どころをお聞かせください。

及川 主人公・傀のミステリアスな雰囲気。またタカさん演じる東空紅のマスターはじめ、仲間たちのアットホームな感じや、ゲストの登場シーンからクライマックスまでどうなっていくかというストーリーまで見所です。隅々まで楽しんでいただけたらと思います。

タカ このシリーズ全般を通して、主人公・傀が魅せる麻雀というものの奥深さ、それを追及していく姿、勝負にかける姿勢が見所です。傀は非常に冷徹に見えるけれども、1話終わるとどこか「優しいのかな」と感じさせるドラマがたくさんあるのも見逃せないですね。また、今回は賀集くん演じる研修麻雀プロ 水原裕太がむこうぶち15と16でどうなってしまうのかも面白いところです。

袴田 賀集くん演じる水原裕太と傀との最後の闘牌シーンはすごく熱いものになってると思うので、見ていただきたいなと思います。

 

 壇上のキャスト3人から現場のアットホーム感が垣間見える記者会見でした。

 「むこうぶち」シリーズは11年続く人気シリーズで今冬で16作目が公開されます。なんと12月4日~28日までの火曜日から金曜日、「むこうぶち」シリーズ第1弾から最新作までが一挙放送されます!この機会に是非ご覧ください!

番組情報

  • 放送スケジュール
むこうぶち 1~16 一挙放送  放送時間 21:30~22:30
12月4日(火) むこうぶち
12月5日(水)  むこうぶち2 鬼の棲む荒野
12月6日(木) むこうぶち3 裏プロ
12月7日(金) むこうぶち4 雀荘殺し
12月11日(火)  むこうぶち5 氷の男
12月12日(水)  むこうぶち6 女衒打ち
12月13日(木)  むこうぶち7 筋殺し
12月14日(金)  むこうぶち8 邪眼
12月18日(火)  むこうぶち9 麻将
12月19日(水) むこうぶち10 裏ドラ
12月20日(木)  むこうぶち11 鉄砲玉
12月21日(金)  むこうぶち12 付け馬
12月25日(火)  むこうぶち13 壺
12月26日(水)  むこうぶち14 相方
12月27日(木)  むこうぶち15 麻雀の神様(最新作)
12月28日(金)  むこうぶち16 無邪気(最新作)

 

メイキング・オブ・「むこうぶち1516
放送日:12月3日(月)24:30~25:00(30分)
「むこうぶち15,16」の撮影現場に密着、手に汗握る倒牌シーンの撮影方法や人気キャストにインタビュー。最新作の本編映像など見所満載でお送りします。

 

「むこうぶち15 麻雀の神様」
初回放送日:12月17日(月)23:00~24:30(90分)
<ストーリー>
 麻雀プロ研修生の水原祐太(賀集利樹)は牌王位決定戦の決勝に進み、見事優勝を勝ち取る。しかし、水原は実力で優勝できなかったことに腹立たしさを感じていた。祝賀会で飲み過ぎた水原は先輩の高岩(村野武範)に介抱され、目が覚めるとそこは深夜の雀荘・東空紅だった。目の前には伝説の男・傀(袴田吉彦)が麻雀を打っており、高岩は「彼こそが真の雀士だ」と水原に教える。傀に魅せられた水原は翌日東空紅に行き、早い時間から傀が来るのを待っていた。そんな中、常連の村田(宮川一朗太)が現れる。独特な雰囲気で次々と勝っていく村田は傀に勝った唯一の男だった。

 

「むこうぶち16 無邪気」
初回放送日:12月24日(月)23:00~24:30(90分)
<ストーリー>
 東空紅の常連・雪乃(宮内こずえ)がついにプロ雀士・宮内こずえとしてデビューした。決勝戦がテレビで生放送され、東空紅のメンバーもTVの前で見守っていた。そこに二年ぶりに水原祐太(賀集利樹)が東空紅に現れた。彼はこの二年間、全国を渡り歩き、傀との勝負のため軍資金を貯めていた。先輩である高岩(村野武範)も水原の変化に驚きながらも水原の傀に対する執念が自分にもあることに気づく。そしてついに、捜し求めていた傀が水原の前に再び姿を現す。
  • MONDO TVとは
    ディープに迫るサブカルチャー、話題のグラビアアイドルからセクシー女優、人気プロの麻雀対局、パチンコ・パチスロの必勝法、バラエティに富んだ作品が充実したVシネマ、他では見られない番組が満載!(公式HPより)
  • MONDO TV視聴方法
    ケーブルテレビ、J:COM、スカパー!、IPTV、ひかりTVで視聴可能!
    詳しくは公式HPへ(http://www.mondotv.jp/howto

 

オリジナルグッズプレゼント!

MONDO TV オリジナルグッズを抽選で1名様にプレゼント!

MONDO TVのロゴ入りトートバッグ(色:黒 サイズ:35㎝×36㎝ マチ11㎝) 
イーソウのイラストがかわいい! カードホルダー(色:白 サイズ:11㎝×8㎝)

応募期間

  • 2018年11月14日(水)〜2018年11月21日(水)23:59

応募条件

  • 麻雀ウォッチのTwitterアカウント(@mjnewsnet)のフォローが必須となります。
  • アカウントが非公開、応募条件を満たしていない場合、応募が無効となります。

注意事項

  • 当記事のツイートをリツイートください。
  • 応募条件を満たした方の中から抽選で1名様に「MONDO TVオリジナルグッズ」をプレゼントいたします。
  • 当選者には麻雀ウォッチのTwitterアカウント(@mjnewsnet)よりメッセージでご連絡いたします。
  • 当選の連絡後、48時間以内に返信が無い場合は当選無効となります。ご了承ください。

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top