麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
小林の追撃vs石橋の逃げ!開幕戦を制したのは!?RTDリーグ2017 WHITE DIVISION 第1節 1、2回戦レポート

小林の追撃vs石橋の逃げ!開幕戦を制したのは!?RTDリーグ2017 WHITE DIVISION 第1節 1、2回戦レポート

BULL2021求人ニルウッドカバー

1/30(月)21:00よりAbemaTV「麻雀チャンネル」にて放送された、RTDリーグWHITE DIVISION 第1節 1,2回戦の様子をお届けします。

レポートは、鈴木聡一郎(最高位戦日本プロ麻雀協会)がお送りします。

1回戦の対局者は、起家から順に

内川 幸太郎(日本プロ麻雀連盟)

小林 剛(麻将連合(μ))

石橋 伸洋(最高位戦日本プロ麻雀協会)

勝又 健志(日本プロ麻雀連盟)

RTDリーグ2017_WHITE_第1節1回戦_1_R                   

 

RTDリーグ2016決勝から3か月。早くも2017シーズンが開幕となった。

今シーズンはなんと全卓放送!基本的に月曜・木曜の21:00から2半荘ずつの放送となる。

 

2017シーズンの幕開けは、初出場内川の強烈な6000オールだった。

RTDリーグ2017_WHITE_第1節1回戦_2_R

しかし、これで動じるようなメンツでもない。

1本場では、小林がいつも通り仕掛けていく。

RTDリーグ2017_WHITE_第1節1回戦_3_R

このポンから仕掛け始めると、ポンのペンテンパイから、もポンして、あっという間のトイトイテンパイ。

RTDリーグ2017_WHITE_第1節1回戦_4_R

に待ち替えした瞬間に内川がを掴んで5200。

RTDリーグ2017_WHITE_第1節1回戦_5_R

まずは小林が失点を取り返す。

 

東3局では、オヤ番の石橋。

RTDリーグ2017_WHITE_第1節1回戦_6_R

何を切るか?基本手順はだ。

ただ、マンズが場に安く、カンは絶好に見える。それなら、打か。

石橋の選択は打

良い待ちのカンだけ先に決め、場に高いピンズ受けにソウズのフォローを求める。

RTDリーグ2017_WHITE_第1節1回戦_7_R

結果としてはダイレクトにを引き、リーチで4000オールとなったが、石橋らしいバランスの良い1打であった。

 

すると、2本場でも石橋がリーチで高目のを勝又から打ち取って12000。

RTDリーグ2017_WHITE_第1節1回戦_8_R

内川をまくって、石橋が大きく抜け出した。

 

しかし、続く3本場では、小林のハネマンが炸裂。

RTDリーグ2017_WHITE_第1節1回戦_9_R

一気に石橋に迫る。

 

すると、ここから小林が驚異の粘りで石橋を追い込んでいった。

まずは、オヤ番の内川がとポンしてトイトイのテンパイ。

RTDリーグ2017_WHITE_第1節1回戦_10_R

 

これに対し、を仕掛けていた小林が1枚切れのを掴んでしまう。

RTDリーグ2017_WHITE_第1節1回戦_11_R

しかし、「内川の少考手出しでシャンポンがあると思った」と語る小林は、このを止めて切りで粘る。

RTDリーグ2017_WHITE_第1節1回戦_12_R

すると、からメンツができ、ノーチャンスなったで石橋を捕えて1000。

石橋に対し、「簡単には逃げさせないよ」との果たし状だ。

 

そして、小林がオヤ番でこのリーチ。ヤマにごっそり残っている。

RTDリーグ2017_WHITE_第1節1回戦_13_R

これに対し、をポンしていた石橋もチーでテンパイ。

RTDリーグ2017_WHITE_第1節1回戦_14_R

開幕戦か火花散るトップ争い、その行方は…

RTDリーグ2017_WHITE_第1節1回戦_15_R

小林がを掴み、追い上げも一歩届かず、石橋が逃げ切りトップを決めた。

RTDリーグ2017_WHITE_第1節1回戦_16_R

RTDリーグ2017_WHITE_第1節1回戦_17_R

 

なお、2回戦は、このハネマンを決めたたろうがトップ。

RTDリーグ2017_WHITE_第1節1回戦_18_R

実は、この放送をたろうの家で別件の打ち合わせの合間に観ていたのだが、このハネマンをツモった瞬間、たろうから満面の笑みでガッツポーズが飛び出したのだ。

まるで、「この局面を初めて見ました」とでもいう感じだ。

私は、「あ、あの…これ、収録ですけど?」という野暮な言葉を飲み込む。

彼らにとって、それほどまでに心が熱くなる戦いということなのだ。

RTDリーグ2017_WHITE_第1節1回戦_19_R

日本最高峰の麻雀が繰り広げられるRTDリーグ2017。

選手たちの熱い想いとともに、ついに開幕!

RTDリーグ2017_WHITE_第1節1回戦_20_R

 

■次回3、4回戦は2/2(木)21:00~ AbemaTV 麻雀チャンネルにて放送予定
https://abema.tv/channels/mahjong/slots/8oCwknkrndPUoy

 

藤田晋invitational RTDリーグとは

2014年に麻雀最強位を獲得した藤田晋が、団体の垣根を超え、今最も強いと言われている麻雀プロを招いて開催される長期リーグ戦。
予選ではBLACK DIVISION・WHITE DIVISIONそれぞれ8名ずつの選手が出場し、各ブロック予選全54回戦をすべて放送する。
前代未聞のスケールで開催される今大会は、名実共に最強の雀士を決める戦いと言っても過言ではない。

今期のRTDリーグは、毎週月曜日・木曜日の午後21時から最新対局を放送!!
(日曜日のお昼に、その週の最新対局をまとめて放送)

 

視聴方法:AbemaTV( PC版 / iOS / Android)

▼PC版
http://abema.tv
▼iOS版
https://itunes.apple.com/jp/app/abematv/id1074866833?mt=8
▼Android版
https://play.google.com/store/apps/details?id=tv.abema&hl=ja
視聴は全て無料でご覧いただけます。
--------------------------------------------------------
▼AbemaTV麻雀ch
https://abema.tv/now-on-air/mahjong
▼RTDリーグ公式サイト
https://rtdmonthly.amebaownd.com/
▼AbemaTV麻雀ch公式Twitter
https://twitter.com/abema_mahjong
▼RTDリーグ公式チャンネル(アーカイブ放送)
https://abemafresh.tv/rtdmonthly
--------------------------------------------------------

この記事のライター

鈴木 聡一郎
1983年生、千葉県出身
早稲田大学在学中の2004年、最高位戦日本プロ麻雀協会に入会。
以後10数年に渡り、観戦記者として活動中。
最高位戦以外にも、モンドTV、麻雀スリアロチャンネル、RMUなどの観戦記を執筆。
近年では、AbemaTV麻雀チャンネルの公式ライターとして、RTDリーグなどの観戦記者を務める。
観戦記以外には、書籍『麻雀偏差値70へのメソッド』(石井一馬著)、『最強プロ鈴木たろうの迷わず強くなる麻雀』(鈴木たろう著)、『多井熱』(多井隆晴著)などに協力。

新着記事

Return Top