麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

スリアロチャンネル
神域リーグ選手インタビュー:咲乃もこ「私を選んだことを後悔させたくない」

神域リーグ選手インタビュー:咲乃もこ「私を選んだことを後悔させたくない」

BULL2021求人ニルウッドカバー

チームアキレスのAランク指名、咲乃もこさん。雀聖3の実力者ながら雀魂の公式大会のMCとしても活躍している選手です。

ドラフト指名はAランクの選手から行われ、チームアキレスがトップバッターだったため、神域リーグで一番最初に名前を呼ばれた選手でもあります。

■プロフィール
名前:咲乃もこ
誕生日:3月15日
所属:なし(個人勢)
Twitter:https://twitter.com/SakinoMoco
You Tube:咲乃もこ【SakinoMoco】

――自己紹介と、普段どんな活動をされているか教えてください。

2019年の7月7日から活動しています。咲乃もこです!

ゲームが好きでいろいろなゲーム配信をしていますが、その中でも現在は麻雀配信を多くしています。

お酒を呑むことが好きで、呑み雑談配信等も楽しんでいます。

 

――麻雀はどのようなきっかけで覚えたのでしょうか。

アニメの『咲』を観て興味を持ちました!その時は麻雀のルールがわからなかったのですが、それでもすごく面白くて、『ルールがわかったらもっと面白いかも!』と思いました。

そしてルールを覚えようと思って調べたら、多井隆晴プロと土田浩翔プロが自身の思考を語りながら麻雀をする動画を見つけて。まだ麻雀のことはわからなかったのですが、お二人ともエンタメに富んだトークをしてくれるので、それが面白くて見ていました。それが覚えるきっかけになっています。

 

――神域リーグに応募された動機を教えてください。

麻雀が大好きで、普段から麻雀の楽しさがもっと広まったらいいなと思って活動しているので、天開さんが大きい規模の大会を開いてくれるというお話を聞いてすごく嬉しく思いました。

そして『これだけの規模でやったら絶対麻雀盛り上がる!』『そんな大会に携われたら幸せだな』と思ったことが応募の動機です。

 

――ドラフト会議で指名された瞬間のお気持ちはいかがでしたか。

泣くと思ってなかったんですけど普通に泣きましたね(笑)

本当に呼ばれたの?という驚きの後に嬉しい気持ちでいっぱいになりました。

あの時の気持ちは中々一言では言い表せないです。

あんなすごい場所であんな風に名前を呼んでもらえる経験なんて今までなかったので、

『こんな気持ちになるんだ、これまで麻雀を頑張ってきて良かったな』と思いました。

 

――指名をした多井監督とはよくコラボもされていますよね。

はい、1年以上麻雀を教わっています。

数年前に多井プロの動画を見て麻雀を覚えたから、すごく不思議な感じです。そんな多井プロと同じチームで戦えるなんて、嬉しさしかありません。

多井プロはVtuberに知り合いがたくさんいて、でも選べる人数は限られていて、苦しい想いがある中で選んでいただいているので、自分は精一杯頑張りたいなと思ってます。

不安もありますが、私を選んだことを後悔させたくないです。

多井プロの配信で、私を選んだ決め手を「大舞台で打つ経験をして欲しい。これが必ず実力アップの決め手になる」と言ってくれていて。

こんな大舞台やチーム戦なんて経験がないのですごい緊張するけど、こんな舞台を用意してもらったので、成長できたらいいな。

多井プロに教えてもらったことは守りたい!

▼咲乃もこさんが多井隆晴プロに麻雀を教わる『咲乃もこ魂天計画』はこちら

 

――神域リーグではどんな麻雀を見せたいですか。

とにかく持っている力を全力で注ぎたいです。

選ばれなかった方たちもたくさんいるので、打てる立場の私は中途半端な気持ちで打ちたくないですね!

本番だけでなく、その前の活動もいろいろ頑張って盛り上げていきたいなと思っています。

 

――ご自身の麻雀のスタイルはありますか。

雀魂を、友人戦も合わせて5000戦も打ってるのは私ぐらいだと思うので(笑)麻雀を好きな気持ちで一生懸命打ちたいし、それを見て欲しいです!

おみくじ4年連続大吉だし、去年天和アガってるし、運がないことはないと思うので(笑)簡単な手をたくさん入れたいな。役牌アンコドラ3とかいっぱい入れたいです(笑)

 

――おみくじなど、信じるタイプなんですね。

信じてます!大吉を引いてからはここ最近いいことが起きていて、活動もすごく楽しめているし……

こうやって神域リーグに選んでもらってるから……おみくじ効果凄い!(笑)

でも、次引いて大吉じゃなかったらショック受けるから引くのやめようと思ってます(笑)

 

――なるほど。ここぞ!という時の勝負メシやジンクスもありますか。

MCのお仕事のときにはシュガーフリーのレッドブルを飲んでいます。家にたくさん常備されていて、今ここにもあります(笑)

 

――チームメイトの印象を教えてください。

まだほとんど絡みがないんですけど、郡道先生は「麻雀嫌い!」って言いながらもずっとプレイしていて、麻雀が郡道先生にとって大切なゲームになってることが伝わるから、私みたいな麻雀馬鹿からするとすごく嬉しいなと思って、今までもこっそり応援してました(笑)

番組で一度ご一緒したのですが、その時は郡道先生と天開さんで。そんな豪華なメンバー緊張するじゃないですか。

ガチガチに緊張してたら、「おいもこ!なにやってんだよ!」ってフランクに絡んでくれて、話しやすくしてくれたムードメーカーとして印象に残っています。

あまみゃちゃんは、かわいくて、かわいくて、かわいいです。

殺伐とした麻雀界に現れた天使って思ってます(笑)

ほわほわした雰囲気なんだけど、麻雀ではドラがたくさん集まってて凄いです(笑)

声を聴いているだけで癒されますね。

あと、ふとした時にでる言葉が凄く面白くて、思わず笑顔になれます。その場の雰囲気が和むんですよね。

郡道先生とかまた違った感じでムードメーカーだと思っています。 

願望でいうなら、郡道先生にはいじって欲しいし、あまみゃちゃんとはいちゃいちゃしたいです!(笑)

 

――チーム内外問わず、意識されている選手はいますか。

そうですね、Mリーグは全部見てるので、Mリーガーの方と打ちたいというのはあります!

でも誰と打ててもすごく嬉しいです。みなさんすごい方ばっかりだし、私はずっと一人でネット麻雀してたので……(笑)こうやってみなさんと打てるというのが嬉しいです!

 

――最後に、視聴者の皆様へひとことお願いします。

私は気負うタイプなのですが、たかちゃん(多井プロ)が「うちはとにかく楽しもう!」と言ってくれたので、勝ちにこだわるのも大事だと思うけど、楽しむ気持ちも忘れないようにしたいです。楽しみながら打ってると、見てるみんなも楽しくなると思ってます。

ドキドキすることはたくさんあるけど、みんなで麻雀打てることが嬉しいので、楽しい気持ちを忘れないようにしたいです。

リーグ戦が盛り上がるように。視聴者さんに楽しんでもらえるように。熱い気持ちになってもらえるように。全力を尽くします!楽しんで見てください!

ドラフト会議の結果はこちら

神域Streamerリーグドラフト会議結果!1巡指名は咲乃もこ、白雪レイド、鴨神にゅう、千羽黒乃!以降の指名は記事をチェック!

この記事のライター

青森 りんこ
お店がどんどん減っていくなど、寂しくなる青森県を盛り上げるためにVtuberとしてバーチャル活動を開始。全力で地方創生に取り組みたいと、青森に会社も設立した。

冬は雪に囲まれている津軽地方で生まれ育ったため、インドア・ゲーム大好きっ子。中でも麻雀は大好きで、いつか麻雀で地域おこしもしたいと思っている。

神域リーグの公式ライターとして選手のインタビューを行う。

<実績>
・近代麻雀本誌特集「麻雀に熱いV」執筆
・近代麻雀本誌コラム「麻雀Vtuberランキング」連載
・書籍「初心者からぐんぐん強くなる麻雀何切る」構成
・近代麻雀本誌戦術コラム「コバゴー式麻雀メカニズム」構成(連載中)

新着記事

Return Top