麻雀ウォッチ

オススメ
検索
メニュー

ネマタの天鳳日記

    ネマタの天鳳日記 第220回
ネマタの天鳳日記

ネマタの天鳳日記 第220回

 北家が1巡目からいきなりドラをポンして打。染め手ではなさそうなので役牌をトイツ以上で持たれていることが結構ありそうです。  しかしトイトイやチャンタの可能性もありますし、役牌はあってもまだトイツになっていないかもしれま…

記事全文を読む234 views
    ネマタの天鳳日記 第219回
ネマタの天鳳日記

ネマタの天鳳日記 第219回

 3巡目にしてドラ4の1シャンテン。何としてでもアガリたいところです。  ドラが多い手なら「仕掛けがきくので」、ドラが少ない手なら「打点が上がるので」、「タンヤオがつかないメンツ候補よりタンヤオがつく浮き牌残し」。手が進…

記事全文を読む234 views
    ネマタの天鳳日記 第218回
ネマタの天鳳日記

ネマタの天鳳日記 第218回

 ツモられて失点続きのラス目のまま南入。更に3着目の南家からリーチ。ここでアガられてしまうとかなり苦しいことになるとはいえこの2シャンテンでは押せません。  ただし一旦引いたからといってベタ降りとは限りません。タンヤオチ…

記事全文を読む250 views
    ネマタの天鳳日記 第217回
ネマタの天鳳日記

ネマタの天鳳日記 第217回

 オーラス。供託込みで1300−2600ツモでも逆転できる点数状況。配牌はアガリにまでかなり遠いですが、ドラさえ重ねれば逆転が見えます。安牌を残すためにをスルーする手もありますが、がトイツのまま真っ直ぐ手を進めても、1メ…

記事全文を読む282 views
    ネマタの天鳳日記 第216回
ネマタの天鳳日記

ネマタの天鳳日記 第216回

 4巡目にしてチートイツ1シャンテン。こうなればリャンメンにこだわらず。テンパイした時に比較的出やすいスジ単騎に受けられるように打とします。  南家からリーチが入りました。受け入れが狭いチートイツ1シャンテンでリーチに押…

記事全文を読む285 views
    ネマタの天鳳日記 第215回
ネマタの天鳳日記

ネマタの天鳳日記 第215回

 今回は勉強会の一戦を取り上げます。3巡目にをツモってのみ手カンテンパイ。テンパイ取りダマなら手変わりはツモ。テンパイ外しの打や打もそれほど手変わりが多くなく、序盤なら追いつかれて放銃のリスクをケアするほどではないとみて…

記事全文を読む292 views
    ネマタの天鳳日記 第214回
ネマタの天鳳日記

ネマタの天鳳日記 第214回

 メンツ候補を数えると6ブロック(マンズは2ブロックと数える)のうえにドラが浮いている。を切っても受けは残るとなると、を残すメリットはあまりありません。重なり狙いという意味でも安牌という意味でもを抱えるべきでした。「とり…

記事全文を読む262 views
    ネマタの天鳳日記 第213回
ネマタの天鳳日記

ネマタの天鳳日記 第213回

 前回満貫を放銃しましたが、一通、三色、ドラ役牌、一色手が狙えるチャンス手が入ります。  ドラ使いのホンイツとチンイツなら打点に大差無く、変化も残しが豊富なのでとならを残しますが、を落として一気に染める手もあります。今回…

記事全文を読む239 views
    ネマタの天鳳日記 第212回
ネマタの天鳳日記

ネマタの天鳳日記 第212回

 頭頭の形から打としてもシャンテンが進む受け入れは減りません。ツモで1手進んだ時の受け入れでは劣りますが、今回はが出れば鳴いていく手で、トイツは鳴きやすいことからロスになることがあまりありません。それなら字牌重なりで打点…

記事全文を読む245 views
    ネマタの天鳳日記 第211回
ネマタの天鳳日記

ネマタの天鳳日記 第211回

 基本は打か打というところですが、まだ1メンツも無く、更にピンズを引くようであれば染め手狙いでと落としていくつもりで打。真っ直ぐ進めてもアガリは遠いので、ツモがうまく噛み合った時に高打点、あるいは鳴いてアガリに向かえる手…

記事全文を読む349 views

プロフィール

麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイト。

著者リスト

  • 青木 さや
  • 学生麻雀連盟
  • 学雀連代表 げっち
  • きゅ~
  • 一井 慎也
  • 研タロウ
  • 女子麻雀サークル MAGNET
  • まろちょふ
  • 麻雀王国営業部 しーちゃん
  • 麻雀ウォッチ編集部ライター
  • 小鶴
  • 麻雀ウォッチ編集部
  • 麻雀新聞
  • 麻雀界
  • nakamura
  • ネマタ
  • 斎藤 俊
  • スタジオ カドタ
  • 谷崎 舞華
  • 山崎 一夫
  • taroo 河下太郎
  • 鈴木 聡一郎
  • 渡辺 英行
  • 福山純生 (雀聖アワー)