麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
世界麻雀大会(WSOM)のルール考察(6) 九蓮宝灯は九面待ちの純正のみ!

世界麻雀大会(WSOM)のルール考察(6) 九蓮宝灯は九面待ちの純正のみ!

CABO求人全自動麻雀卓スリムプラススコア

九連宝灯は九面待ちの純正のみ!

 日本麻雀の九連宝灯は、「1112345678999」の形にプラスして1枚あれば、最終形はどのような形でも良いですよね。

 

 

 

 しかしWSOMでは、日本で言うところの九面待ち純正九連宝灯」しか認められません。他はチンイツです。

 ロン

  九面待ちにする必要があるので、当然メンゼンのみとなります。

 

 ちなみに、九蓮宝灯をツモったとき、 そのツモ牌を手牌と区別できるようにする必要があります。ツモ牌を手牌と分けて置かずに、 公開する前に手牌に入れたら、九蓮宝灯は無効となります。

 また、東家の配牌は14枚で、ツモる牌はないということで、「天和・九蓮宝灯」はなく、「天和」のみ数えられます。天貴史残念!

 

 まぁ大会中に目にすることはほぼ無いとは思いますが・・・

 

世界麻雀大会(WSOM)のルール考察目次

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top