麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
グラビアアイドルからプロ雀士へ | 長澤茉里奈の麻雀の凄まじい成長力とは

グラビアアイドルからプロ雀士へ | 長澤茉里奈の麻雀の凄まじい成長力とは

BULL2021求人ニルウッドカバー

長澤茉里奈は、アイドルグループ・放課後プリンセスの元メンバーで、グラビアアイドル、タレント、女優といった様々な顔を持つ。そこへ2021年3月、新たに「プロ雀士」という肩書きが加わった。小学生のようなベビーフェイスと豊満なスタイルを併せ持つ彼女は、男性麻雀ファンなら対局を見ていても癒されること間違いなしだ。しかし芸能人として活躍の場を広げているにも関わらず、なぜ彼女は麻雀の道に入ったのか。本記事では長澤茉里奈の麻雀との出会い、麻雀にかける想いを探っていく。

目次

長澤茉里奈の基本情報・プロフィールデータ

名前 長澤 茉里奈(ながさわ まりな) 
異名 合法ロリ巨乳
生年月日 1995年10月8日
職業 プロ雀士、グラビアアイドル、タレント、女優
出身地 埼玉県熊谷市
血液型 O型
趣味・特技 スターウォーズ鑑賞、占い、ゴルフ、マクドナルド店員のものまね
本人公式SNS Twitter
Instagram
YouTube
所属団体 日本プロ麻雀協会
プロ入会年 2021年

長澤プロは「合法ロリ巨乳」をキャッチコピーに、グラビアや2.5次元アイドルとして活動するほか、バラエティタレントや女優としても幅広く活躍している。高校生の頃にバイト先のマクドナルドで接客大会があり、埼玉大会で2年連続優勝。このことからも彼女の明るいキャラクターやプロ魂は、生来のものであることが伺える。まだプロ雀士となって月日の浅い彼女が将来どのような雀士になるのか、成長を見守るのも麻雀ファンの楽しみとなるだろう。

長澤茉里奈 プロフィール / TRUSTAR

経歴

2021年:日本プロ麻雀協会に入会(20期前期)

麻雀との出会い・きっかけ

長澤が初めて麻雀に出会ったのは2017年に公開された映画「咲-Saki-」にて妹尾佳織役に出演した時のこと。この映画は、女子高生が麻雀の全国制覇を目指す人気漫画「咲-Saki-」の実写版だ。

実写版『咲-Saki-』清澄・龍門渕・鶴賀・風越のオールキャストが解禁!

出演当時は麻雀のルールも分からなかった長澤だが、この映画を機に麻雀番組のオファーが増え、翌年には「麻雀最強戦」のアシスタントMCの仕事が決まったこともあって本格的に麻雀を始めるようになった。最初の1〜2年はアプリでプレイするのみだったが、あっという間に成長を見せ、自身のYouTubeチャンネル「【長澤茉里奈】まりちゅー部」にて2021年3月日本プロ麻雀協会20期前期のプロテストに合格したことを報告した。

長澤茉里奈の打ち方や雀風

まだまだ放送対局数は少ない長澤だが、いくつかの対局を振り返って見てみると、アガりやすさに注目した、少し攻撃的な雀風が見られた。例えばプロ試験合格後に出場したEX風林火山の新メンバーオーディションでの1局。[赤5][3]を持っている場面で[2]を引き入れる。この際に[1]の受け入れを優先して、[赤5]を落としていく場面があった。また自身のアガりに向かってしっかりと進み、相手のリーチにも積極的に勝負に出る場面もあり、今後の成長が感じられる一面も垣間見えた。プロデビューしたばかりの長澤。今後対局を重ね、1ヶ月後、そして1年後、どのような麻雀を我々に見せてくれるのだろうか。

長澤茉里奈の対局時の様子

【勝てば表紙ゲット】まりちゅう 鈴木ふみ奈 麻雀勝負/2020.8.3

2局の勝負となるこの企画。グラビアアイドル鈴木ふみ奈と編集長、委員長との対局。1局目からまっすぐにアガりに向かい、多少おぼつかないながらも聴牌した。しかしここはアガりには結び付かず1局目は流局に。続く2局目、ツモがどんどん伸び、混一色に手が進む。途中鈴木ふみ奈からリーチが入るもこれをかわしきり、跳満ツモで勝利を収めた。

【勝てば表紙ゲット】まりちゅう 天木じゅん 麻雀勝負/2020.9.14

グラビアアイドル天木じゅんと編集長、委員長との対局。1局目、長澤は配牌に恵まれ、近いアガりが見えてくる展開に。しかし先に天木に七対子の聴牌が入る。長澤プロはかわしながらアガりを決め先制点をあげた。続く2局目。純全帯手が見える展開となる。結局ここでは一九牌をツモれず純全帯系にはならないものの聴牌した。この局はアガりきることはできなかったが、1局目のリードを守り逃げ切った。

【勝てば表紙ゲット】まりちゅう 塚本舞 麻雀勝負/2020.11.30

1局目は塚本が終盤に七対子を聴牌。ここは塚本の1人聴牌で流局。続く2局目、長澤プロはツモが好調。次第に一盃口が見えてくる展開に。そして順調に手を進め見事一盃口確定の聴牌。すかさずリーチに出て一発ツモ。勝負師としてのポテンシャルを感じた印象的な対局となった。

SNSでの評価・評判

SNS総フォロワー数が130万を超える長澤プロ。麻雀遊戯王の企画で一般常識のテストがYouTubeに投稿されているが、その際の回答が面白いとTwitterで評判だ。

長澤プロのファンサービスに好感を持つ者は多い。長澤プロはファンたちを「まりなーず」と親しみを込めて呼んでいるようだ。

https://twitter.com/sato_sato_22/status/1115954124078473217

長澤茉里奈のニュース・こぼれ話

写真集プロジェクトで支援金1000万を超える

「合法ロリ巨乳」の集大成となる写真集をつくるため、長澤プロが「完全版『合法ロリ巨乳』写真集プロジェクト」をクラウドファンディングで開始したところ、目標金額300万円に対して、支援総額が約1273万円(2021年6月19日現在)という驚愕の数字に達した。応援してくれているファンのため、現在写真集を鋭意制作中という。まりちゅうファンは要チェックだ。

【長澤茉里奈】完全版”合法ロリ巨乳”写真集プロジェクト / CAMPFIRE

姉妹で表紙グラビアを飾る

実妹である長澤聖愛は「いもちゅう」と呼ばれ、長澤プロ同様、グラビアアイドルとして活動している。最近では「週刊フラッシュ(2021年4月13日発売)」や「フォトテクニックデジタル7月号(2021年)」において姉妹で表紙を飾った。撮影時の様子は長澤プロのYouTubeチャンネル「【長澤茉里奈】まりちゅー部」にて公開されている。

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top