麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

学生麻雀連盟
もっと食うための現代大食技術論 第56回

もっと食うための現代大食技術論 第56回

CABO求人MEWS

 本日訪問したのは「金比羅うどん佐賀店」。金比羅と名がついていますが、讃岐うどんのお店というわけではなく、地元によくあるタイプのうどんと定食のお店です。

 実はこちらのお店。40年以上前から大食いチャレンジをやっています。近場のお店なので知っていればすぐにでもチャレンジしていたところですが、情報が入ったのはつい最近。思えばこれまでも、昔ながらのお店が実は大食いチャレンジをやっていた例がいくつもありました。流石にそろそろネタ切れ気味ですが、調べればまだ知られざるお店が眠っているかもしれません。

 チャレンジ内容はかやくジャンボうどんを2杯、15分以内に完食すれば無料。店主いわく、元々は腹ぺこな学生向けに出来たチャレンジで、最近は「かやく」の量が増えて難易度が上がったとのこと。気を引き締めて参りましょう。

 ジャンボかやくうどん登場。エビ天、ごぼう天、丸天、お揚げ、かまぼこ、わかめと確かに具沢山で食べごたえありそうです。いただきましょう。

 地元特有の柔らかうどんにあっさりめの出汁。チャレンジメニューとしてはかなり食べやすいうどん。問題となるのは熱さ。ひとまず一杯目をある程度食べ、二杯目のうどんを一杯目の器に移すことで熱さを和らげる作戦で食べ進めました。

 9分20秒ほどで完食。無事成功させることができました。この手のチャレンジは大概一度切りですが、こちらは3ヶ月以上経過すれば成功者でも再チャレンジ可能だそうです。

 このままただ食いするだけなのは悪いので、後日3人前の板そばとカツ丼をいただきました。この手のお店のカツ丼ってやっぱり美味いですね。御馳走様でした。

【店舗情報】
金比羅うどん 佐賀支店

▼住所
佐賀県三養基郡みやき町簑原1641-12

▼営業時間
10:30 ~ 20:30
日曜営業

▼定休日
年中無休 (月曜日は14時まで、金曜日は15時まで)

▼食べログ
https://tabelog.com/saga/A4101/A410103/41001241/

【福岡県の雀荘情報】
https://mj-king.net/tokushuses/prefs/41

この記事のライター

ネマタ
浄土真宗本願寺派の僧侶。麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者。
同サイトは日本麻雀ブログ大賞2009で1位に。
1984年佐賀県生まれ。
東京大学文学部中退。

著書:「勝つための現代麻雀技術論」「もっと勝つための現代麻雀技術論 実戦編

新着記事

Return Top