麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
第190回 ネマタの雀魂日記〜魂天になるまでやめれま天

第190回 ネマタの雀魂日記〜魂天になるまでやめれま天

BULL2021求人全自動麻雀卓スリムプラススコア
ネマタの雀魂日記とは
  • 『ネマタの雀魂日記』は、麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者・ネマタさんによるネット麻雀「雀魂」で魂天位を目指すコラムです。
  • 初回はコチラ           

 メンテ明けで環境周りが新しくなっていました。ご覧のようにお気に入りの雀士を優先表示することができるようになりました。雀士と契約済かどうかも背景の色で分かりやすくなりましたね。

 新イベントも追加。前回の「試練の門」は段位戦オンリーの打ち手には無縁のものでしたが、今回は段位戦をやりながら期間中に好成績を残せばアイテムを獲得できる仕様です。所用でまだ手をつけられていませんが次回以降取り組むことにいたしましょう。

雀魂牌譜

東1局

 手変わりは。7種もあれば手変わり待ちでダマにするところ。

巡目が深くなったうえに、ツモで手変わりが1種減ったのでリーチに切り替え。しかしダマにしている間に上家の手が進みポンテンを取られ、で振り込む結果に終わりました。今回は仕方ないとしても、中途半端なツモ切りリーチは悪手と言われる所以です。

南3局

ラス前ラス目ですが、1000点アガリでもオーラス満貫出アガリした場合の着順が3→2着になるのもまずまず大きいとみて役牌ポン。

鳴いて1シャンテンに取った方がアガリやすいのはもちろん、鳴かずに手を進めたところで打点が上がらないことが多いものですが、一応トイトイ変化と、1回多くツモることでドラやカンできる牌を持ってくる可能性を残してみました。

結果的に4枚目のを持ってきて、カンしてドラ2枚載せたうえで1600-3200のツモアガリ。流石に運が良い以外の何物でもないですが、手牌の持つ潜在的な価値に着目した方がよい局面もそれなりにあるのではないでしょうか。

南4局

オーラス満貫出アガリで逆転トップ。形としては打としてマンズの4連形を浮かせることで、周辺引きでピンズの二度受けを解消させるのが手筋ですが、自分もを2枚持っているので二度受けを解消したところでアガリやすくなると言えるのはツモくらい。それなら対門の現物を合わせるに越したことはないとみて切りとしました。

運良くトップを取ることが出来ましたが、チーム順位は相変わらず6チーム中5位。これでチーム全体で残り6戦と優勝はかなり厳しくなりましたが、1つでも上の順位を目指すことにしましょう。

雀魂 について


オンラインで全国のプレイヤーとリアルタイムに対戦できる麻雀ゲームです。
全世界のプレイヤーと対戦を行うことができる「段位戦」、チャットを送れる友人と好きなルールで対戦できる「友人戦」、プレイヤー同士で開催/参加できる「大会戦」など様々な対戦スタイルにより、麻雀の初心者から上級者まで幅広くお楽しみいただけます。
「咲-Saki- 全国編」とのコラボも決定!

 

この記事のライター

ネマタ
浄土真宗本願寺派の僧侶。麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者。
同サイトは日本麻雀ブログ大賞2009で1位に。
1984年佐賀県生まれ。
東京大学文学部中退。

著書:「勝つための現代麻雀技術論」「もっと勝つための現代麻雀技術論 実戦編

新着記事

Return Top