麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

スリアロチャンネル
ネマタの天鳳日記 第149回

ネマタの天鳳日記 第149回

BULL2021求人全自動麻雀卓スリムプラススコア

01-min

 昔からある何切る問題ではよく真ん中を切られている、の3連トビトイツですが、ツモならイーペーコー、今回はチートイツ2シャンテンでもあります。打とするのは残りがメンツと良形メンツ候補だけになってからの話です。

02-min

 浮き牌(今回は中ぶくれ形の)を残してメンツ候補を悪形に固定するのは得策でないことが多いですが、固定したメンツ候補が手役、ドラ絡みとなれば話は別。メンゼンを崩しても4翻以上あるので、は仕掛けてマンズカンチャンを外します。

03-min

 ピンズほどではないですが、こちらも仕掛けてのポンテンを取れるようにした方がアガリやすいとみます。

04-min

 ラス目西家からリーチ。鳴きがきく4翻1シャンテンとはいえドラ表示牌のカンはいかにもアガリづらく、こちらは満貫アガったところでまだトップとは点差がある2着目。通ってない牌を引けばすぐ切りで回るつもりでした。

05-min

 とはいえテンパイなら降り有利にまではならないとみて勝負。天鳳の順位点だと点数状況的にはかなり降り寄りなので待ちがかなり絞れている、良形や高打点の可能性が高いといった情報まであるなら流石に止めた方がよいとみます。結果は7700放銃でラス落ち。親番含めて2局は残っているとはいえ苦しい展開になりました。

この記事のライター

ネマタ
浄土真宗本願寺派の僧侶。麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者。
同サイトは日本麻雀ブログ大賞2009で1位に。
1984年佐賀県生まれ。
東京大学文学部中退。

著書:「勝つための現代麻雀技術論」「もっと勝つための現代麻雀技術論 実戦編

新着記事

Return Top