麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

学生麻雀連盟
第278回 ネマタの麻雀徒然草

第278回 ネマタの麻雀徒然草

CABO求人全自動麻雀卓スリム
ネマタの麻雀徒然草とは
  • 『ネマタの麻雀徒然草』は、麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者・ネマタさんによる「麻雀に関する話題を徒然なるままに書き連ねていく」コラムです。
  • 第1回はコチラ

リーチ麻雀が普及してから採用されるようになった役として、他には純チャン(純チャンタ)があります。それまでは字牌が無い場合もチャンタで統一されてました。中国麻将もチャンタで統一。混一色に字牌が無いものを清一色と言うにも関わらず、チャンタ(混チャンタ)に字牌が無いものを清チャンタではなく純チャンタと言うのも、純チャンが日本で採用されるようになった新しい役であるためです。解説でも混一色と清一色ははっきり区別されるのに対し、純チャンの手は単にチャンタと呼ばれがちなのもそういった経緯があるためかもしれません。

純チャンは三色とよく複合するのもあり、手役としての美しさは随一のもの。タンピン三色と比べると難易度が高いこともあり、純チャン三色は幼い頃から憧れの手役でした。大学進学が決まり、携帯電話を持つようなってから初めて遊んだ近代麻雀のアプリでリーチ一発ツモ平和純チャン三色ドラ3の三倍満をアガったことを未だに覚えています。

前回は三色と二盃口の両天秤を取り上げましたが、更に純チャンも複合させられます。のようなくっつき1シャンテン。さしずめダイヤモンド1シャンテンとでも言うのでしょうか。もし高め安めがあるテンパイになった場合にリーチするかどうか。安めが出ても見逃すかどうか、安めツモでもアガらずツモ切るかどうか。三色にも二盃口にもならない牌をツモった場合にどこまでテンパイを外すのか。なんとも悩ましいことになりそうです。

その美しさ故に印象的な手役ではありますが、赤5有りのルールでは軽視されがちです。確かにコストパフォーマンスはあまりよくありませんが、「1翻縛りを解消する」唯一の手段になることも少なくないので、個人的には「赤有りであっても狙う手牌の時は狙うに越したことはない」スタンスで打つようにしています。

純チャンの最高形とも言えるのが、「メンチン、純チャン、二盃口」。高難度の手役が3つも揃ったまさに究極の形。「清海湖(チンハイフー)」として役満扱いにするルールもあるようですが、通常でも12翻あるので平和かメンゼンツモの1翻がつけばダマでも数え役満。通常だと11翻(メンチンタンピン二盃口)になる大車輪以上に採用意義の薄いローカル役満ですが、一生に一度くらいはアガってみたいものです。

この記事のライター

ネマタ
浄土真宗本願寺派の僧侶。麻雀戦術サイト「現代麻雀技術論」の著者。
同サイトは日本麻雀ブログ大賞2009で1位に。
1984年佐賀県生まれ。
東京大学文学部中退。

著書:「勝つための現代麻雀技術論」「もっと勝つための現代麻雀技術論 実戦編

新着記事

Return Top