麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

CABOクィーンカップ
土田の麻雀道 33.早いテンパイへの疑念

土田の麻雀道 33.早いテンパイへの疑念

CABO求人全自動麻雀卓スリム

 早くて安い聴牌のとき、和了りやすい待ちであれば、多くの方が立直をかけると思います。しかし、麻雀道ではそこに疑問を持ちます。しっかりと役が絡んだ聴牌であれば受け入れていいと思いますが、そうでない場合は、立直をすることで、努力することもなく手にふたをすることになってしまいます。

ツモ  東場の西家で、ドラはです。5巡目に聴牌しました。待ちは端に寄っていて悪くない形ですが、立直のみです。ここは、を切り、を引いてきたら立直をかけます。先にを引いてきたらを切って、のツモを狙います。和了逃したといったことは考えません。

 このような形になれば立直をかけてもいいですし、ダマに構えてもいいです。麻雀をただ和了ればいいというゲームに収めてはいけません。麻雀は人生の縮図とか、人生が麻雀の縮図と言う方もいます。もっと違う観点から手牌を眺める習慣をつけましょう。

ツモ  東場の親で、ドラはです。が欲しいところでをツモりました。親で待ちの三面張ですので、立直にいきたくなるところですが、ここはを切って手牌の伸びを見ます。を引いてきたら立直します。

この形まで伸ばせれば理想的です。

ツモ  同じく東場の親で、ドラはです。ダブを暗刻にしたいところにを引きました。ここはを切り、を待つぐらいの器量で手牌と向き合いましょう。

関連するカテゴリー

 『麻雀のすべて』 (総合ページ)

記事提供元

「麻雀のすべて」
最新の情報はコチラから http://mjall.jp/
 

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top