麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

大洋技研株式会社
佐月麻理子が初タイトルに王手/女流雀王決定戦

佐月麻理子が初タイトルに王手/女流雀王決定戦

BULL2021求人朝宮あろま

<第14期雀王決定戦最終日>◇6日◇東京・麻雀スタジオ

 日本プロ麻雀協会の女流タイトル「女流雀王決定戦」第2節が6日、麻雀スタジオで開催され、佐月麻理子が前節からのリードを広げてただ一人プラスの176ポイントで初タイトルに王手をかけた。

  3日間全15半荘で行われる女流雀王決定戦。豊後葵女流雀王に挑戦するのは、過去2連覇している朝倉ゆかり、6年ぶりの挑戦となる愛内よしえ、Aリーグを首位で通過した初挑戦の佐月麻理子の3名。

  前日5日の第1節を首位で終えた佐月は、対局前のインタビューでは緊張の色が見え、この日初戦の6回戦をラスでスタートしたが、7、8、9回戦を3連勝。10回戦はラスで少しポイントを減らしたものの、ただ一人プラスの176ポイントとして初タイトルへ王手をかけた。2位には朝倉、3位に愛内、4位に豊後となっている。

asatsuki
9回戦で2位の朝倉からメンチンを直撃した佐月
第14期女流雀王決定戦
順位選手名ポイント
1 佐月 麻理子 150.6
2 豊後 葵 ▲11.6
3 愛内 よしえ ▲21.9
4 朝倉 ゆかり ▲117.1

  最終節は12月27日12時から放送される。また、東京・新橋の日本プロ麻雀協会道場パレットおよび、大阪・西中島の大三元では、パブリックビューイングが開催され、人気プロによる解説を聞きながら番組を観戦できる。参加申し込みは日本プロ麻雀協会ホームページから。URLはhttp://npm2001.com/palette.html

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top