麻雀ウォッチ

日本最大級の麻雀専門ニュースサイト!プロ雀士やイベントの情報をはじめ動画やマンガ・アニメ、アーケードゲーム情報まで麻雀関連の事柄全てを網羅します

大洋技研株式会社
『坊主麻雀』元大王製紙会長・井川意高氏が大逆転優勝で500万獲得! “ホリエモン”またも丸刈り!

『坊主麻雀』元大王製紙会長・井川意高氏が大逆転優勝で500万獲得! “ホリエモン”またも丸刈り!

CABO求人全自動麻雀卓スリム

 AbemaTVで『【1周年記念SP】坊主麻雀<第三弾>優勝賞金は500万円!負けたらその場で坊主!』が4月30日(日)に放送され、元大王製紙会長の井川意高氏が優勝し、賞金500万円を獲得した。元競輪選手の中野浩一氏が2位、元大相撲力士の貴闘力が3位、4位の堀江貴文氏は前回に続いてまたも坊主となってしまった。

過去最強メンバーで放送開始した“坊主麻雀~第三弾~”

 同番組は国内最高賞金500万円をめぐり、負けたら“坊主”という絶対に負けられない麻雀対決の第三弾。今回、株式会社サイバーエージェントおよび株式会社AbemaTVの社長である藤田晋氏がオーガナイザーとしてオープニングに登場すると「下手したら最後になっちゃうかもしれない」とコメント。

 続いてMCであるお笑いコンビ・アンジャッシュの児嶋一哉や解説者の福地誠、多井隆晴も「このメンバー以上はいないです」「本当に最後かもしれないですね」と出場者について盛り上がる中、番組は開始された。

 「2年以上、坊主だったので坊主になることは怖くない。ただ、ネット上とかで『だからカジノでも負けるんだ』と言われるのが悔しい」と語る井川氏、「学校の後輩である堀江と、スポーツ界の後輩・貴闘力には、先輩の僕を立ててもらう」と後輩に余裕な姿を見せる中野氏、「負けたら眉毛も剃っていい」と覚悟を決めて参加している思いを話す貴闘力。そして前回“坊主”になった堀江氏は「AbemaTVではいつも本来の力を発揮ができない。AbemaTVと相性が合わない」と不安な様子を見せる中、戦いが始まった。

 

500万円が掛かった大混戦は、最後の最後に大逆転

 生放送序盤から、井川氏が圧倒的な強さ見せほぼトップを独走。しかし残り試合30分となった中、中野氏が跳満を出すなど追い込みをかけ、1位井川、2位中野となっていた順位が逆転し、第8回戦では中野氏が1位となる結果に。

 視聴者からも「中野さんすげーーー!!」「中野さん神がかっている」など多くのコメントが寄せられた。合計順位が1位中野、2位井川、3位貴闘力と
3人が20ポイント以内で争う大混戦に。最終9回戦でトップを取った者が優勝となる状況の中、最終局が終了する1秒前に井川氏がアガってトップを獲得。トータルで大逆転し見事、優勝を決めた。

news_ff378fa8dcf64a70f4e2ddc07e1c8226_1 

【(C)AbemaTV】

 

優勝は、大王製紙会長・井川意高氏!坊主はホリエモンに決定!「もう、坊主麻雀に出ない」

 約6時間にわたる戦いの結果は、1位井川、2位中野、3位貴闘力、4位堀江となり、賞金500万円は井川が獲得。“坊主”に関しては前回に引き続き、堀江に決定した。

 試合を振り返り井川は「最後本当に苦しかったです。でも嬉しかった」とコメント。500万円の使い道に関しては、「夜の港区の活性化に使います」と笑顔で話した。

 試合を最後まで解説した福地は「素晴らしい試合でした。井川さん惚れ惚れしました」、多井は「最後の人間力が違いました」と井川のプレーに絶賛。

 一方、坊主になった堀江は「もう(坊主麻雀に)出ないと思う。どうやったら勝てたの?どうやって勝てるのかわかんなくなった」とコメント。今回も散髪台に座り“坊主姿”を披露した。

news_ff378fa8dcf64a70f4e2ddc07e1c8226_2

【(C)AbemaTV】

 

AbemaTV『【1周年記念SP】坊主麻雀<第三弾>優勝賞金は500万円!負けたらその場で坊主!』番組概要

放送日時: 4月30日(日)夜7時~深夜1時(生放送)
放送チャンネル :AbemaSPECIAL
放送URL:
https://abema.tv/channels/abema-special/slots/9JUxXkL3p1f5Eo

 

「AbemaTV」について

「AbemaTV」は、 “無料で楽しめるインターネットテレビ局”として展開する、新たな動画配信事業。
2016年4月11日(月)に本開局し、オリジナルの生放送コンテンツや、ニュース、音楽、スポーツ、ドラマなど多彩な番組が楽しめる約30チャンネルを全て無料で提供し、2017年3月時点でダウンロード数が1,500万を突破するなど、急速に利用者を伸ばしています。
登録は不要で、スマートフォンやPC、タブレットなど様々な端末でテレビを観るような感覚で利用することができるほか、「Google Cast」や「Amazon Fire TVシリーズ」などテレビデバイスへの対応も強化しています。
その他にも、縦画面視聴への対応や、新機能「Abemaビデオ」の提供など、楽しみ方の幅を広げ、利便性を高めるための取り組みを積極的に行っています。
また、本開局から1周年を迎えることを記念して、2017年4月8日(土)から5月7日(日)までの約1か月間にわたり、毎日、オリジナル特番の放送やアニメ、スポーツ、音楽など豪華ラインナップでのスペシャルプログラムの放送いたします。

■URL
「AbemaTV」
https://abema.tv/
「GooglePlay」
https://play.google.com/store/apps/details?id=tv.abema
「App Store」
https://itunes.apple.com/us/app/abematv/id1074866833?l=ja&ls=1&mt=8

AbemaTV Twitter‏ @AbemaTV
https://twitter.com/AbemaTV

この記事のライター

麻雀ウォッチ編集部
麻雀界の最新ニュース、コラム、インタビュー、ランキング、スケジュールなど、麻雀に関するあらゆる情報を発信する日本最大級の麻雀ニュースサイトです。

新着記事

Return Top